2015年10月14日

伝えたいこと

中国による「南京事件」の世界記憶遺産登録。
中国はもちろん、それを認めたユネスコも許すまじ!

ここまでコケにされたら、
当然、分担金なんて停止すべきですよ。

なのに、報道ステーションによれば、
これって「恫喝」なのですって。
へえええ。
「自民党は恫喝が多い」のですって。
ほおおお。

あからさまにねつ造報道するニュース番組に対しても、
恫喝どころか打つ手もないから、
高須クリニックがスポンサーを下りたんですよ!
むー!


…と、話を変えて。

こちらでもお知らせしていたイベント
『御米 〜おむすび おまつり〜』は無事終了いたしました!
お出かけくださった皆様、どうもありがとうございました。

会津、広島、出雲のおいしいお米でつくったおむすびと
日本酒を味わいながら、
日本人が古来、大切にしてきたお米の意味を
見つめ直すイベント。

スタッフ総出でつくった1000個のおむすびは壮観でしたよー。

こちら会津。

IMG_2332_R.JPG

広島。

IMG_2329_R.JPG

出雲は、スサノオノミコトの妻である、
クシナダヒメの里の米、奥出雲の仁多米です。

IMG_2327_R.JPG

桜の塩漬け入り。
この桜も、クシナダヒメの里に咲いているものです。

そんな話をしつつ、出雲人のような顔をして、
出雲ブースのお手伝いをさせていただきました。

出雲の酒は、
スッキリキリリの富士酒造「特別純米 無濾過瓶火入 出雲富士」
女子ウケNo.1微発泡の木次酒造「うすにごり さくら」
ヤマタノオロチもビックリ濃厚、室山農園の
「おろちのどぶろく むろ山」。

IMG_2331_R.JPG

木次酒造は私の大好きな「泡雲」もつくっているところ。
「シュワシュワすれば、女子にウケるだろう」と思って
作っている蔵元とは、まるで次元の違う微発泡酒です。

このイベント、本当に手作りで。
久しぶりに、学園祭気分。

12118690_1664684857103266_6713079282632673634_n_R.jpg

発起人の山田みきちゃんはじめ、スタッフの皆さま。
本当にお疲れ様でした!


…と、ここでお知らせです。
明日10月15日19時からは月に一度のお約束。
ニコニコ生放送です。

IMG_2015.JPG

竣工式に参列した、明和町の復元斎宮。
伊勢神宮の斎王が暮らしていた宮の話などもしたいと
思います。

明和町の斎宮歴史博物館で、資料を読んできたおかげで、
かなつ久美さんと作ろうとしている漫画のモデルにした
斎王にまつわる、驚くべき事実も判明しましたよ!

まさに、漫画の中で復活すべく存在していたような人!

ちょっと興奮しました!

コチラから
タイムシフト予約をしておけば、無料でご覧になれます。

どうぞよろしくお願いいたします。

出雲に三重に、あと和歌山も、
スポットライトがなかなか当たらないけれども
伝えたいこと、伝えるべきことがまだまだたくさんあります。

微力ながら頑張っていこうと思います。
ラベル:仕事
posted by はたまゆ at 22:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

10月お知らせ

10月ですねえ。
近所のキンモクセイも散っちゃいました。

IMG_1930_R.JPG

なんだか、9月があっという間すぎて、
記憶がありません(ウソ)。

9月、といえば、大相撲九月場所。

日馬富士についで、
白鵬までがまさかの休場!

ひとり横綱の鶴竜がガチガチになってしまわないか、
心配で心配で…。

IMG_1975_R.JPG

だって、横綱昇進後、9場所も優勝できていない
不名誉な記録をここでとめないと、
さすがにマズイわけです。

そのプレッシャーに加え、ひとり横綱…。

稀勢の里に2回の変化でやっとこ勝つ、など
素直に祝福できない点もありましたが、
まあよしとしよう。

来場所に期待です。

実は今回、久しぶりに国技館に行けたのですよ。

IMG_1933_R.JPG

しかも、親方との記念撮影つきマス席♡

foodpic6459625.jpg

元横綱・北勝海の八角親方です。キャ。
まわりは家族連ればかり。
小さい子供を親方に抱っこしてもらったり、
とてもなごやか。

私のお仲間、記念撮影の集合時間に
誰ひとり間に合わず…。
まさかの2ショットはかなーり浮いてました(笑)。

この日、親方のところの大輝が
取り直しの末、三段目優勝。

「いい相撲でしたねえ」と話しかけたら、
とっても喜んでくださいました。

入場するとき、切符もぎりは元益荒男の阿武松親方。
このときも「いいお弟子さん、たくさんですねえ。
楽しみですねえ」と話しかけたところ、
わざわざ立ち上がって
「ありがとうございます!」と
言ってくれました。

弟子のことを褒められるって、うれしいんでしょうねえ。
なんだか、じーんとしました。

あと、伊勢などにも行っていたのですが、
そんな話はまた後日。


大きなお知らせ2つ。

お知らせ1
NHKカルチャーの月イチ講座が
名前を改めて、今週金曜から始まります。

有名寺社を歴史を学びながら改めて歩く、
という趣旨は変わりませんが
『歩いて食べて! 東京寺社めぐり』

という講座名になりました。

有名寺社のあるところに、おいしいものあり。
お茶タイムにランチガイド、おみやげガイドと、
考えてみれば、歴史以上に食べ物のこと話してた…
ってことで、
「歴史は興味ないけど、おいしいものは好きー」
という方もぜひ。

お申込み、詳細はコチラ


第1回は、護国寺〜雑司ヶ谷鬼子母神を歩きます。
10月9日(金)13時、護国寺スタート。

お待ちしております!

お知らせその2
10月11日(日)、『御米 〜おむすび おまつり〜』
というイベントに出演することになりました。

お米の意味を改めて知ることで
日本人が大切にしているものを見つめ直そう、
という企画。

といっても堅苦しいことはなく、
広島、福島、島根のおいしいお米でつくったおむすびを食べ、
お米の結晶である日本酒を味わい、
神話をモチーフにした奉納舞台を楽しむ会です。

私は神話について少々お話しさせていただきます。

昨日、奉納舞台のリハーサルを見学に行ったのですが、
鼓に舞踊に、素晴らしい出来で!

IMG_2301_R.JPG

感動しましたー。
ぜひぜひ、たくさんの方に来ていただきたいです。

詳しくはコチラをー。

当日も、発起人のみきちゃんのおむすびが
振る舞われますが、昨日も会場の調理室で
黙々とおむすびをつくるみきちゃんの姿がありました。

IMG_2312_R.JPG

おにぎり、じゃなくて、おむすび、
なのがミソです。

「むすひ」は生命の誕生を表す言葉。
万物はむすひの神から始まったのです。

にぎりの神はいないけど、むすびの神はいるのですよ。

そんなことも話したいと思っています。

IMG_2317_R.JPG

熱烈お待ちしていますー!
ラベル:仕事
posted by はたまゆ at 21:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする