2017年09月12日

大役

大相撲九月場所、始まったはいいものの、
幕内で7人も休場ですよ!

三横綱に加え、
3日目の今日になり、高安に宇良まで…。

でも、これって

当日券が手に入りやすくなるということかしら?

誰が優勝するか読めない、
この場所ならではのおもしろさがあるように思いますよ。



さて、私。
また旅に出ておりました。

9月10日に開催された三重県熊野市民大学での講座
『熊野が教えてくれる、日本人の信仰のカタチ』も
無事に終えましたよー。

講座は午後2時からだったもので、
午前中、ふらふら散歩していたら、
またもや自分の名前を発見。

21462820_1355552537896120_6109981143776692866_n.jpg

ありがたいことです。
講座にもたくさんの方にお運びいただきました。

21616095_1355675591217148_4518760913819904792_n.jpg

本も完売しただでよ。

21433242_1355675657883808_2490987534370768721_n.jpg

これ、もう出版社にも在庫がないのに、
なかなか増刷してくれないので困っているのです。
皆様、まだお手元になければ、
ぜひアマゾンなり、地元の書店なりにご注文ください。

草の根運動で「あれ、売れてる?」と出版社に思ってもらわないと
増刷に漕ぎ着けないらしいです。

次、増刷になると三刷になります。
これって、ほとんど無名の著者の本としては
奇跡に近いこと。
ぜひとも、漕ぎ着けたいものです。
ご協力お願いいたします。

IMG_0595_R.JPG

今回の講座にご尽力いただいた三石学さん。

熊野古道なんてものに、地元の誰も見向きもしない頃から
発掘調査を続け(住民からはクレームの嵐だった)、
世界遺産に漕ぎ着けた人です。

私の心の師匠です。
この方の不屈の精神と向学心を必死に追いかける日々です。


今回の出張、荷物はこんなでした。

21370883_1354084361376271_5696359425101956894_n.jpg

着物コーデ2セットなので、想像はしてたけど、
さすがに重かった!

この熊野での講座ともうひとつ、
名古屋では『笹川流』の出版記念会があったのです。

IMG_0137_R.JPG

こんなに盛況ですよー。

IMG_0504_R.JPG

ご挨拶の大役を承り、
特別ゲストの戸塚ヨットスクール、戸塚校長に
この日の主役、笹川能孝さんと。

IMG_0512_R.JPG

この日の前日には、東京でも出版記念会。

47_large_R.jpg

こちらでも挨拶。
頑張った、自分!笑

21317809_1452892938126728_6980333170668942300_n_R.jpg

大仕事をやり遂げ、今年の秋は酒がうまいよ!

おまけ。
名古屋では、名古屋城の横にある
ウェスティン名古屋キャッスルホテルに宿泊。

朝、目を覚ますとこんな光景が飛び込んできました。

IMG_0518_R.JPG

朝から天下とれそうな気分になりました。

ラベル: 仕事 愛国 着物
posted by はたまゆ at 19:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

我慢

秋らしくなったこともあり、早速、サンマな日々です。

foodpic7861121_R.jpg

今日の夜ごはんは、サンマのペペロンチーノ。

前日は、ド定番の塩焼き。

foodpic7861123_R.jpg

サンマのオイルサーディンも作りたいので、
一尾100円以下になる日をギラギラ待ちます
(去年は結局、ならなかった…)。

先日訪れていた三重県熊野市で求めた食材も
届きましたよ。

IMG_0450_R.JPG

中には新米もあるのですが、新嘗祭まではぐっと我慢。

新サンマも玄米で食べました。
ピカピカ新米で食べたら、もっとおいしかっただろうなあ…と
思いますが、まずは我慢。

代わりに?、瓜とカツオの生利は早速、調理。

foodpic7861126_R.jpg

「瓜は生利と煮たり、薄く切って酢の物」と
地元のお母さんに教えてもらったのですが、
何味で煮るかは教えてもらわなかったので、
白だしで上品に仕上げてみました。

おいしかった。

生利とナスの煮物が子供の頃から好物でもありました。
これも作ろう。


さて、続・お知らせです。

10月から半年間、おなじみの
NHKカルチャーさいたまアリーナ教室にて、
新しく講座をもつことになりました。

題して、

『訪れる場所を10倍楽しめる! 歴史旅のススメ』

です。

20代から日本全国の神社を訪ねて、
貧乏旅を繰り返してきましたが、
どんな贅沢旅よりも深く楽しくその地を楽しめているなあと
思うのです。

そんなコツをあれこれお話しできればなあと思っています。

詳しくはコチラをどうぞー。

初めての試みで、どんな講座になるのか
まだ想像つきませんが、
おいしいものや宿や温泉や地元の人の話もあれこれ
盛りだくさんになるはず!

お会いできるとうれしいです。
ラベル:料理 仕事
posted by はたまゆ at 20:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする