2018年01月27日

ホラー

明日の千秋楽を前に、平幕の栃ノ心優勝!

いやはや、この結果を2週間前に誰が予想したでしょうか?

平幕の苦労人の優勝はうれしいのですが、
心を暗くするのは鶴竜の大失速。

10連勝からの4連敗ですよ。

前回の記事にこんな写真をアップしたから???

y.png

はううううううううー。

普通にとれば強いはずなのに、
自信とリズムを一気に失ってしまった。
心配です。
明日はなんとか勝てますように。

関係ないけど、今年の大相撲カレンダーの1〜2月。

dxpqkDQ4cNmNrrJ1517052712.jpg

この後、5〜6月は日馬富士の1ショットだYO!
なかなか、ホラーなことになってます。


さて日々、東京は寒いですね。

雪の日は皆様、どうしてました?

私は

AMuZcvKaY13xW2e1516600609.jpg

富岡さんへ大祓詞を奏上する以外は
家で仕事をしてました。

思えば、この日からなんだか喉が痛かったのです。
いつもはテンション上がって、用もないのにヘラヘラ
外に出ていって、雪にダイブしたりする私が
なんだか寒気もするようで、家から一歩も出る気にならず。

夜も早めに休んで、翌朝、また富岡さんに行くときに、

盛大に転ぶ。

雪で滑ったのではなく、雪に気を取られて段差につまづいたのです。

右膝痛打、両手の平に擦り傷…。

zhWsRuqPQW7juSu1517051984.jpg

そのまま行きましたよ、富岡さん。
大祓詞、奏上しましたよ。

一人で、両手からダラダラ血を流しながら、
何やら奏上している女って、知らない人から見たら、
かなりのホラーですよね???

きっとこのとき、
すでに風邪で熱が出る一歩手前だったのだと思うのです。
帰宅後、ゾクゾクして、夜には39度にまで上昇。

幸いインフルではなかったので、
厚着して、ひたすら寝て、25日には仕事復帰。

抗生物質なども飲まずに済みました。

皆様も風邪、インフルにはどうぞお気をつけくださいね。

あ、でもずーっと寝たおしていた間、
いくつか夢を見ました。

その中のひとつが、新しい家に引っ越す夢。
その部屋に入った瞬間、夢の中で私、「わあ」と言っていました。

何がいいって、すごくいい感じの、違うタイプの机が4つもあり、
窓とのそれぞれの配置も絶妙で、
「わあ、これは仕事がはかどる」と思っているのです。

今の仕事がはかどらない地獄から一気に脱出させてくれそうな部屋。
今、思い出しても、その部屋に住みたいと思う。

夢から覚めて思ったことは、
私にとっては「仕事がはかどる」ことが一番幸せなんだなあ、
ということ。

あの部屋を見てしまってから、
引っ越したい気持ちが止まりません。
どうしよう…。





ラベル:神社 相撲
posted by はたまゆ at 20:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月20日

チャンス

稀勢の里や白鵬にくらべたら、私は天国♪
なんてこと書いたら、

稀勢の里も白鵬も休場しちゃったYO!!!

デスノートか!

でも鶴竜が頑張ってくれているからー。

鶴竜の写真を入れようと思って、画像検索したら、
こんな画像発見。

tomcat-1510669712-44-0.jpg

モンゴル三兄弟。
泣けるわ〜。

頑張れ、末っ子!

で、関係ないけど、こんな画像も。

y.png

こんなのも。

855b5_759_46852e4d_eb137d1d.jpg

たまらん。

さて、今日の栃ノ心との一戦は事実上の優勝決定戦。

栃ノ心もめずらしく調子がいいので、
ちょっと心配しましたが、
そんな必要まったくなし!の堂々とした横綱相撲でした。

よかったよかった。

優勝目指して頑張ってほしいけど、
御嶽海とか初優勝を狙う新鋭たちもチラホラ。

違う意味で目の離せない場所になりそうです。



さておき。

一昨日のニコ生も無事、放送できました。

IMG_2184.JPG

着物は元日に着たものです。
このコーディネイト、お気に入り。

今年はこの時期にしか着られない梅の羽織をまだ着ていません。
早く着なくちゃ〜。

季節感が大事な着物は「着られるチャンス」が決まっていて、
うっかりすると袖を通さないまま、
その季節が通り過ぎていったりします。

「ああ、着られなかった〜」とがっかりしますが、
それもまた着物の良さなのですよねえ。

ラベル:着物 相撲
posted by はたまゆ at 20:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

天国

来日中のICANの事務局長、
連日、余計なことをほざいていますねえ。

それをよだれを垂らさんばかりに報道するマスコミ、
群がる反日議員。
うんざりです。

お説はごもっともだけど、
それと実際の国家としての防衛問題は別物だから。

でも、びっくりしたのが事務局長、
広島、長崎を訪れたのは今回初なんだとか。

被爆地の現状を見ることもなく、
よくもノーベル平和賞なんてとれたものですよ。

まあ、ノーベル平和賞自体が「胡散臭い」の象徴ですけどね。



さておき、そんなどうでもいいことを
こちらでブツクサ言ってしまうのも、
連日パソコン前で座敷牢のような生活をしているから。

「今年もこんな感じで終わるのかあ」と
虚しくなったりもしたのですが、思い出したの!




去年の今頃はこんなだったYO!

IMG_7373_R.JPG

元日からガスコンロが壊れてのカセットコンロ生活。

カセットコンロも調子が悪くて、
毎朝、目が覚めると「どうぞ、火がつきますように」と
祈っていたのだった。

それに比べれば、今は天国!

いや、稀勢の里や白鵬にくらべても天国かもしれません。


foodpic8066554_R.jpg

毎日、おいしいもの食べてるしね!

この日のごはんは、特別な小豆入り。

IMG_2122_R.JPG

京都の上賀茂神社、初卯神事で奉納されたお餅のおさがりです。
お餅に「五穀豊穣」の意味で、昔は小豆を五粒、
今は三粒入れているのだそう。

お下がりは、お餅が柔らかいうちに小豆を取り除き、
小豆は小豆、お餅はお餅で食します。

お餅もうまかったさ!

というわけで、少々、正月太りかもしれませんが、
明日の19時からは月に一度のお約束、ニコニコ生放送です!

コチラからタイムシフト予約をしていただければ、
無料でご覧いただけます。

5分でいいので生で見て、コメントいただけると
うれしいです!
ラベル:相撲 料理
posted by はたまゆ at 22:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

ハードル

1月も半分が過ぎ、

大相撲初場所が始まったよ〜!!!


三横綱が勝つと、なんだかホッとしてうれしい。
そんな不思議な場所になっています。

新鋭が勢いあるのはうれしいし、頼もしいけど、
横綱が負けるのはなんだか悲しい。

連日、母のような眼差しで三横綱の取り組みを
見つめておりますことよ。

鶴竜はひとまず大丈夫そうだけど、稀勢の里は心配。

あれほど、「無理して出なくていいんだよ」って、
富岡八幡宮の横綱の碑をなでなでしてたんだけどなあ。

IMG_8946_R.JPG


富岡八幡宮といえば、大祓詞の奏上、
続けております。

正確には
「大祓詞は人の罪を祓うもの。
神様へ奏上するのなら、中臣祓詞がいい」
とのご助言をいただき、中臣祓詞に変わりました。

IMG_2128_R.JPG

今回の一連のことで驚いたのは、
私には、神社に詳しい(または本職の)応援団が
全国にたくさんいてくれるのだなあ、ということ。

たくさんのご心配やご助言を今もいただいています。
ありがたいことです。


新年になっても、変わらずパソコン前の生活を続けておりますが、
この間、書き初めなんぞもしてきました。

先生は熊野で出会った遠藤夕幻さん。

IMG_2146_R.JPG

まず最初にやったことはぐるぐると円を書くこと。

IMG_2144_R.JPG

自分の心の状況、余裕のなさが手にとるようにわかる。

この後、横線、縦線なども書いたのですが、
半紙サイズの短い線を書く間にも意識がふわっとどこかに飛ぶ自分。

こりゃあ、仕事をしていてもすぐに集中が途切れるわけだわ…
と思いました。

字と筆と心の関係。

夕幻さんの教え方はこれまでにない感触で、
いろんなことが腑に落ちました。

線を引く練習をするうち、心に浮かんだ文字が「氣」。

26794252_2000585050214799_466816768_n.jpg

こちらも、今の私を表しているような字になりましたよ。

帰宅後、朱印を捺してみる(偉そう)。

IMG_2153_R.JPG

毎日、眺めていると、ますます自分の状態が
わかる気がしています。

今年は書道にもトライするぞー。

目標は、

歌会始に応募だ!

皆様、ご存知ですか?

歌会始に応募するためには、

習字用の半紙に毛筆で
和歌と住所・氏名・職業・年齢などを書かないといけない


のですよ!

なんというハードルの高さ!

でも、これこそが日本文化なわけですよ。
パソコン不可なわけですよ。

ちなみに来年の課題は「光」です。

皆様もレッツ・トライ!

ラベル:神社  相撲 深川
posted by はたまゆ at 23:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月02日

あけました

皇紀2678年、おめでとうございます。
皆様、どんなお正月をお過ごしですか?

私は例年通り、年越しを姉御家で過ごし。

26177325_1596148213831799_113525640_n.jpg

元日は実家へ。

IMG_1980_R.JPG

…の前に、富岡八幡宮へお参り。

果たして参拝客がどれくらい来ているか、
ちょっとドキドキしましたが、
ちゃんと列ができていました。

例年にくらべたら少ないかもしれないけれど、大丈夫!

摂社にもこんなにまぶしい光が降り注いでいましたよ。

IMG_1975_R.JPG

こちら、実家近くの甲大神社。

IMG_1983_R.JPG

御祭神は富岡八幡宮と同じ、応神天皇です。

その事実を知ったときはびっくりしました。
私は生まれてすぐから、応神天皇の手の平の上にいたのだなあと。
小さい頃、ずっと遊んでいた神社でしたから。

そして、実家。

IMG_1994_R.JPG

猫が2匹も増えていたよよよよ〜。

野良猫を保護したそうです。

全部で4匹になったけど、
触らせてくれるのはこの子1匹…。

IMG_1997_R.JPG

ちなみに、今年一枚目の着物はこちら。

IMG_1974_R.JPG

お友達のお母様のもので、しつけ糸がついたまま。
新年にふさわしく、気持ちを新たに袖を通しました。


そして本日は、皇居の一般参賀からスタート!

IMG_2008_R.JPG

天長節のときもなかなかの人出だったのですが、
今日は平成になって新記録の12万6000人超えだったとか。

来年はもっとすごくなるでしょうねえ。

陛下のお言葉にまたも胸を熱くした後は、
乾門を抜けて、靖國神社へ。

IMG_2081_R.JPG

こちらもこの後、神門の先まで参拝の列が伸びていましたよ。

獅子舞に頭を噛んでもらえてご満悦。

IMG_2089_R.JPG

正式参拝の授与品は御札とこんなかわいい月餅。
食べるのが惜しくなります。

foodpic8050724_R.jpg

こちらは毎年恒例、弟からのお年玉。

IMG_2093_R.JPG

ベルばらデザインのお菓子。

弟、他のキャラクターのもコンプリートしていたYO!!

ジャンヌまでありましたからね。
でも、アランはなかったの。
写真撮ってくればよかった。

と、こんなお正月を過ごしております。

皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします!
ラベル:愛国 神社 着物
posted by はたまゆ at 23:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。