2018年05月28日

ルール

鶴竜、優勝したよー!

images.jpg

優勝パレード、旗持ちは正代かあ。
見に行けばよかったなあ。

初の連覇ということですが、
それ以前に、これまで鶴竜が優勝したときって、
他の横綱全員休場とか、白鵬がボロボロとか、
そういうときばっかりで…。

今回ようやく横綱らしい優勝を飾れたなあという印象です。

しかも!

考えてみたら、去年は休場続きで、
師匠の井筒親方が
「次に出たときにいい成績を残せなかったら引退」とまで
言っていたのですからね。

そんな状況からよくぞ…涙。

栃ノ心だって大怪我で幕下まで落ちて、
そこから這い上がってきたのですから。

あきらめない。

何事もこの境地ですよ。


いい場所だったのですが、ちょっと気になったことも。

s_IMG_3043.JPG

審判員を務めていた貴乃花親方。
紋付きにこの袴…。

なんだろうなあ。
オレ流を貫きたいのかなあ。

ちょっと違うだろう、と言いたい。

あと関係ないですが、3日目の砂かぶりにね。

s_IMG_2995.JPG

大好きな桑田発見♡

でも、あんまり地味なので
「私が愛しのダーリンを見間違えるはずがない」とは
思いつつも、確信がもてずにいたのですが。

s_IMG_2996.JPG

息子のマットと席替え。笑
こりゃ間違いない。

マット、普段からこうなのですねえ。
夜道であったら「ギャッ」と言ってしまいそうに白い…。


どうでもいい話になってしまいましたが、
明日から私、

二度目の皇居勤労奉仕に入ります!


恋い焦がれていた皇居にまた舞い戻れるなんて。
ああ、幸せ。

また、ご報告しますね。

4日間見なくていい間に
テレビがもう少しまともになっていてくれるといいのですけど。

つければ日大、もしくはモリカケ。

もう、うんざり…。

思うんですけど、加計さん。
安倍さんの親友なんだから、本気で何かを頼みたいと思ったら、
わざわざ15分の面談なんか頼むかな?
電話1本で済むんじゃないの?

それを「会っただろう!」「愛媛が嘘をついているというのか!」
って、延々、何やっちゃってるんだか。

で、この件で安倍さんが、もしくは森友の件で昭恵さんが、
莫大な裏金とかもらっちゃっていたら、
「そりゃあないよ」となるけどさ。

それもないのに、いったい何が問題なのか????

さっぱりわからない私がアホーなのでしょうか?
posted by はたまゆ at 22:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

ゆとり

鶴竜が栃ノ心に勝ちましたよ!

いやあ、そうかあ。

鶴竜は私が大好きだった逆鉾の弟子で、
控えめなんだけど気の強いところもあり、
そのうえ、とても賢い人なので、
ずーっと応援しているのですが。

まさか横綱になるとは思っていなかった…。

逆鉾が関脇どまりだったこともあり、
関脇までいってくれれば御の字。

言ってしまえば、その前から好きだった安馬(横綱・日馬富士)も
まさか横綱になるとは思っておらず、
できれば「なってほしくなかった」のです。

だって、なにかあったら辞めなきゃならない横綱よりも
関脇くらいの地位を保ちつつ(それでも十分スゴイこと)、
いぶし銀力士として長く土俵に立ち続けてくれたほうがうれしい。


そんな経緯もありつつ、
今日の相撲を見ると、

鶴竜ってやっぱり横綱なんだなあ。


うれしい、というよりも、ちょっとビックリしました。
場所の流れでいえば、栃ノ心が勝って→優勝という雰囲気だったので。

明日の鶴竜ー白鵬戦はどうなるのかなあ。

というか、明日で五月場所終わっちゃうんだなあ。
寂しいなあ。


そんなんで。
この2年間、なんだかずっと切羽詰まっていたのですが、
そのトンネルからも抜け出し、私、


ランニングなんぞを再開しましたよー。


ノーベル賞の山仲教授なんて、
「走ったほうが頭が整理される」とおっしゃっていますが、
庶民脳の私は走ると、脳が撹拌される気がして、
せっかくまとまりかけていた文章が霧消してしまうようで、
目の前の仕事が終わるまではそんな気になれません。

それどころか、夜に誰かを誘って食事に行くことも、
なんだか体力を消耗してしまい、
翌日に疲れを残してしまったりと、
ひとり飲み、ひとり座敷牢生活が
一番、調和がとれているような気にさせてしまっているのですよね。

朝起きて、天気がよくて
「走りに行ったら、気持ちがいいだろうなあ」と思っても
それをしてしまって、もしその日、仕事がはかどらなかったら、
とてつもなく落ち込む。

とりあえず夕方にノルマが終わって、
「パーッと飲みに行きたいなあ」という気持ちになっても
つい飲み過ぎて、翌日、仕事にならなかったらどうしよう、
という不安が先に立つ。

そんな2年間だった気がするなあ。

でも、このところ、
「今日、ここまで終わらないと殺される」ということが
ないせいか、心のままに動けるようになっています。

とりあえず、

ランニングが気持ちいいよー!!!!

今年は藤をまるっきり見られなかったので、
あじさいだけは見逃すまい!と、
ランニング兼ご近所のあじさいパトロール。

s_2018051410340000.jpg

木場公園の「あじさいロード」(私命名)は
あともう少し。

でも、松尾芭蕉の俳句の小道は

s_IMG_3019.JPG

赤いつつじと青いあじさいが併走。
そこに芭蕉の菊の句も加わって、三つ巴のシュール感。

こんな光景、見たことありません。

今年はやはり、季節が少しおかしいのかなあ。


他にも、仕事で外に出ることも増えてきたので、
打ち合わせと打ち合わせの間の時間を神社や公園で過ごす
余裕もつくれるようになりました。

s_33246712_1603588343092537_8618875125317500928_n.jpg

新宿御苑は噂には聞いていましたが、
外国人があまりに多いのにビックリ。

s_IMG_3049.JPG

靖国神社では、久しぶりに神池のほうまで足を伸ばし、
こんなに澄んで美しかったかなあ…としばし動けず。

都心にこれほどの空間があるって、奇跡だなあと思いました。

明治神宮の清正の井よりもずっといい気をいただけた
気がしましたよ。

そんなんで、ちょっと心に余裕をもって
過ごせるようになりました。

最近は、夕顔も近所で見られるようになりましたし。

s_IMG_3061.JPG

夕顔が大好きで、道端に咲いているのを見ると、
家に連れて帰りたくなるのです(躊躇なく連れて帰る)。

同様に、あじさいも好きなのだけど、切って持って帰るのは
犯罪のニオイがしてできない…。

道端で花の重さに地面スレスレになって咲いているより、
我が家で愛でてあげたほうがよっぽど幸せ、
とは思うのだけど、どうなのでしょうかね???
posted by はたまゆ at 23:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

オーラ

日大アメフト部、ひどい話になっていますねえ。

あれじゃあ、もうアメフト部は立ち行かないでしょう。

他の大学が「日大の学生を引き取る」なんていう話も出ているそうで、
その方向でぜひ前途ある若者の芽を摘むようなことが
ないようにしてほしい。

それにしてもさ。

あの日大の監督・コーチの会見後、
永田町に重ね合わせる発言が目立ちます。

朝日新聞なんて、待ってましたとばかり
「日大問題と永田町は似ている」なんて論調だし。

安倍さん大嫌いの政治評論家・伊藤惇夫にいたっては
「永田町とよく似ていますね。
ただ、永田町と違うところは、宮川選手のように
真実を話す人がいるというところです。
あ、前川さんは少し話していましたけど」
なんて発言してましたよ。

前半だけで開いた口がふさがらなかったけど、
そこへもってきて、ロリコン前川を宮川選手に重ねるか!

いやあ、世も末ですよ。


さて。
そんな私のクサクサした心を癒やしてくれるのが

大相撲五月場所です!


遠藤が怪我をしちゃったのは残念だけど、
前半の阿炎の活躍といい、

s_IMG_3016.JPG

白鵬、鶴竜が横綱の体面を保っていてくれるところといい
(鶴竜はかなりギリギリだけど)、
栃ノ心の気迫といい、
いい場所になっていますねえ。

録画したものを夜10時くらいから
晩酌しながらユルユル見て、
眠くなったら、おふとん入って、
ウトウトしながら見られる幸せったら。

でも!

今日はリアルタイムで見たかったのです。


だって、白鵬ー栃ノ心ですよ!

事実上の優勝争い。

今場所の調子からいって、栃ノ心に分があるかなと思っていたら
やっぱりそうだった。

でも、真正面からの力比べがたまらなくカッコよかったです。


実は私、今場所の初日の前日、
「土俵祭」を見に、国技館に行っていたですよ。

s_IMG_4580.JPG

国技館に着いて、カメラ構えたら、
まさかの充電切れ…。

さくっと行って、これだけ見て帰ってくるつもりでいたから、
携帯もタブレットも持っていない…というていたらく。

上の写真は平成26年のものです。
すみません。

女人禁制問題が喧しい昨今、
こうして神様をお迎えする神事が行われていることを
皆様にもお知らせしたかったのです。

このときに、栃ノ心はじめ三役力士が全員いたのですが、
栃ノ心のオーラがハンパなかったのですよ。

すぐ横まで行ってみたのですけどね。
これまでも何度も見ているのですけどね。
まったく違った。

「これはやるな…」と思いました。

いや、マジで。

そのまんまの活躍、気持ちいいです。
あと3日、存分に楽しもうと思います。

posted by はたまゆ at 20:13| Comment(0) | 相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

過去

本が1冊できるまでは、いくつかのヤマがあります。
GW中に一度、大きなヤマを越え、ひと息。
そして、この週末が最後のヤマです。

それが終われば、いよいよ

2冊の重圧から解き放たれるのよーーーーーー!!!


考えるだけでニヤニヤしちゃうけど、
やらなきゃリストが日に日に埋まっていっている…という恐怖。

うまいこと休んで、息抜きして、
自分のゴキゲンとりつつやっていくしかないのだなあ。


というわけで、先日、ちょこっと神社旅をしてきたです。

日帰りで、あんまり疲れないところ。
電車だけで行けるところ。

という条件で考えたところ、

「道反之大神(ちがえしのおおかみ)」

が浮上してきました。

イザナミの怒りを買い、黄泉の国から逃げ帰ってきたイザナキ。
そのイザナキを助けるため、黄泉の国の入り口に立ち、
この世とあの世を分けた神様です。

過去との決別というか、けじめをつけたいなあと思っていたところ、
いつもの『日本の神様カード』で出てきたのがこの神様でした。

いつもの通り、

神様カードはお見通し

なのです。


「東京都 道反之大神」で検索したところ、
東青梅市に祀られているところがあるらしい…。

地図や住所もわかりませんでしたが、とにかく出発。

東青梅駅で初めて下車し、テクテク歩くこと10分。

s_IMG_2933.JPG

あっさり着いちゃった。
石神社です。


もうひとつ、なんだか磐座にとってもお詣りしたく、
「東京都 磐座」で検索して、出てきたのが
武蔵五日市駅にある琴平神社。

東青梅と武蔵五日市は目と鼻の先にあり、
こちらもまるで用意していただいたかのようにスムーズ。

道のりは「琴平山の頂上」ということで
ちょっとした登山だったのですけど。

31913650_1585562698228435_8192219916015763456_n.jpg

登山道ですれ違うのはみな山ガールという現実。

ええ、流行りの山ガールファッションで
バッチリ決めたお嬢さん方ですよ。

私はシャツにパンツに普通のスニーカーという
山で間違っても恋は芽生えないファッション。

いいもん、私は磐座にお詣りしたいのであって、
山に登りたいわけじゃないんだもん。

…などと言い訳しながら登ること20分ほど。

s_IMG_2964.JPG

町一望。

ここから磐座まではすぐでした。

前回の記事にもアップしたこちらです。

s_IMG_2969.JPG


磐座も、御神木もそうなんですけど、
写真にしちゃうと感じるものの10分の1も伝わらないんですよね。

こちらの磐座、本当にすごかったです。
会えてうれしかった。

地元では「天狗磐」と呼ばれているそうで、
特に道反之大神とは関係ないのですが、
ネットで見た瞬間、「ああ、ここに行かなければ」と
思ったのです。

こちら『日本の神様カード』の道反之大神。

s_IMG_2976.JPG

そっくり。

でも、こうして「行きたい」と思ったところに行けて、
「会いたい」と思った神様にきちんと会えて、ご挨拶ができる。

これって、とんでもなく幸せなことだなあと思います。

山登っている人はいるんだけど、
ここにはだーれも来なくって、20分くらい磐座独り占め。

また汗だくで山くだって、
地元の温泉入って帰ってきました。

充実。

この最後のヤマも越えられるくらいの
エネルギーをいただけましたよ。

次に行きたいところももう決めてあるんだ。
仕事を終わらせたら、行くんだ。

私の人生、
仕事と神社とビールがあれば幸せみたいになってきていて、
幸せなんだけど、
それでいいのか…とも思うお年頃です。




posted by はたまゆ at 19:32| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

久々

久々の投稿になります。

投稿のないことでご心配をおかけした皆様、
申し訳ありません。
ありがたく、うれしかったです。

なぜ、投稿できなかったかというと、


仕事がものっっっっごく切羽詰まっていたのです。


5月末と6月頭に本が1冊ずつ出ることになっており、
そのうちの1冊は500人規模の出版記念会が3つ(!!)、
すでに会場も抑えられている…という状況。

それに間に合わなかったらエライことです。

しかし、そういうときに限って、
もう1冊のほうでもアクシデント多発…。

そんなんで、めずらしく胃をやられ。
ぎっくり腰にもなりそうなのをだましだまし…のこの連休。


やっと、ひと息つけたよーーーーーーーーー!!!!

s_foodpic8220571.jpg

このネタのとき、ずっと使いたかった写真。笑

オタクな弟が毎年、正月に小粋な?お年玉をくれるのですが、
今年のお年玉がベルばらコラボのお菓子でした。

s_IMG_2093.JPG

個別包装も凝りに凝っていて、こりゃ捨てられない。

s_IMG_2123.JPG


さておき。


完全徹夜続きの修羅場を終えた日、
ようやく気になっていた大掃除、部屋の模様替え、衣替えを終え、
超スッキリ!!

仕事が終わった!といっても、すでに次の仕事が始まるんですけどね。

s_IMG_2922.JPG

どうよ、この本の分厚さ。
まずはこれ1冊、読むことから始まるのよ。キャ♡

でも、早く読みたくて、始めたくて、ウズウズしていた仕事です。
がんばる。

しかも、このヤマを越えてからというもの、
信じられないくらい肩が軽くて、呼吸がしやすくてビックリ。

とんでもなく緊張しながら、
息を詰めて仕事をしていたのだなあ…と思う。

ごめんね、自分。

というわけで、1日だけ家を飛び出し、とあるところへ行ってきました。

s_IMG_2969.JPG

詳細は後日。

posted by はたまゆ at 20:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。