2009年04月24日

深川愛 VS 京都愛

『散歩の達人』5月号が発売になりました。

散歩5月号.jpg

リニューアル第1号ということで、
気合の入った内容です。
「東京とっておき散歩地図」と銘打って、
上野、谷中、大久保、白金台、西荻窪、立石、砂町…と
魅力的な街をなんと12エリア、
どどーんと大特集しております。

各エリア、その地の達人が案内人を務めるという構成。
それぞれ思い入れたっぷりで、いい味出してます。

もちろん私は、深川の案内人として、
我が愛する町・深川を4ページにわたり、
ご案内させていただきました。

ホントに住めば住むほど、取材すればするほど、
いいとこなんだな、深川は!!!

深川が好きで、そこで暮らせるようになって、
それが仕事にもなってしまうなんて、幸せだなあ。

と、思ったところで、私よりさらに強力に
その地に惚れ、そこに住みつき、仕事にしてしまった方が
いることを思い出しました。

江里さん本.jpg

このほど、
『実際に食べて選んだ納得!の店ガイド全216軒
京都 美味案内』
を上梓された関谷江里さん。

この本がどれだけスゴいかは、
コチラをご覧いただければ、一目瞭然。
江里さんが「365日、胃袋の中を全部見せてる」
京都の食ブログです。

私が京都でお仕事するようになって以来、
うまいもの食べに連れて行ってもらうようになりました。

江里さん、小さくて細いのに、それはそれはよく食べます。
しかも早い!
出されたものを間髪いれず口へ運ぶ。
料理人の体温がまだ料理にあるうちに、
そのすべてを逃さず味わおうとしているみたい。

仕事に対する姿勢も真っ直ぐで情熱的なので、
会うたび「私もがんばらなきゃ!」と
ガッツがわいてくる、大切な先輩です。

そんな江里さんのブログ、
毎日毎日本当〜においしそうなんですよ〜。
京都出張の際は、このブログ見て
行きたい店をリストアップして行くのが習慣になりました。
見ているだけでも楽しいので、仕事の合間にも癒されます。
お腹は空くけどね〜。

それが1冊の本にまとめられたのですから超ベンリ!
これから京都に行く予定のある方は
この『京都 美味案内』をぜひ!
1カバンに1冊、オススメします。


ラベル:京都 深川 仕事 友達
posted by はたまゆ at 23:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。