2009年06月23日

メロってきました〜!

昨夜、無事に出張先の青森から帰ってまいりました!

今回の任務はなんと

太宰治生誕100年記念『走れメロス』マラソン

に出場すること。


『走れメロス』マラソンという、
出オチのようなネーミングにひかれ、
青森まで行ってしまったわけです。


斜陽館 (Small).JPG

レース前日はお約束、太宰の生家である斜陽館を見学。

生誕100年ってことで、太宰グッズが
大変なことになってましたよ。

太宰無念 (Small).JPG

「太宰らうめん」とか、
「生まれて墨ませんべい」とか、
太宰も死んでも死に切れないような所業の数々…。

でも生家に認めてほしくって、
最後まであがいた彼ですから、
町をあげてのこの騒ぎはうれしいことなのかもしれません。


そしてレース当日。

曇りのち雨のはずの予報が
まさかのピーカン!!!!

つらかった〜!
日影ひとつない、野中の一本道を黙々と10km。

走るクミチン (Small).JPG

オールこんな道。
風景にとけこまないステキなウェアで走っているのは、
マラソン仲間のクミチンコフです。


容赦なく照りつける太陽の下、
噴き出す汗が塩と化し、顔が引きつるのをはじめて体験。

マラソン選手が使う水を浸した白いスポンジの
ありがたさもはじめて知りました。

でも、若い男の子も歩いちゃっている過酷な状況下、
歩かず完走しましたよ〜!

完走.jpg

イエーイ!!

またしても1時間切れなかったけど、よしとしよう!

その後、上機嫌で、あこがれの黄金崎不老ふ死温泉へ。

不老ふ死温泉.jpg

露天風呂は撮影禁止のため、HPより。

この写真の右上の岩場から、女湯は丸見えなんですが、
なんとそこで釣りをしているオッサンが!

マジで丸見えなんだけど、
あこがれ続けて10数年、海に面した茶色いお湯に
入らずにいられようか!

入りましたとも、ええ!!

悲願達成です。
このときの私のエビス顔をお見せできないのが残念です。

さらには、太宰ゆかりの浅虫温泉泊。

浅虫温泉.jpg

ホテルの部屋からの眺め。
う、美しい〜。

ルービーうまーい (Small).JPG

ルービー、うま〜い!



無事使命を果たした翌日は
偶然、ねぶたの製作現場に遭遇したり、

ねぷた製作中 (Small).JPG


弘前城、観光したり、

弘前城と私 (Small).JPG


トリックアートしたり(byクミチンコフ)、

トリックアート (Small).JPG

して帰ってきました〜。

そして今日からは連日、シメキリ〜。
家から一歩も出られず〜。

私の生活、メリハリありすぎです…。


ラベル:温泉 RUN 仕事
posted by はたまゆ at 23:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。