2009年06月30日

みっちみちな一日

こんな仕事をしているものですから、
曜日の感覚もなく、
週末も変わらずパソコンの前にいることが多いのですが。

先日の日曜日は久々、休日らしい、幸せな一日でした。

まずは午前中から、駒場東大前駅にある
こまばエミナースへ。

目的は

『次世代蔵元 大江戸の乱 日本酒下克上!!』

という名の日本酒試飲会。

日本全国の蔵元さんが集まるこのテのイベント、
よく参加するのですが、たいてい同じ蔵元さんばかりで。

「飲んだことない、名前も聞いたことないような
蔵元さんの日本酒が飲んでみたいなあ」
と思っていたのです。

まさにそれがコレ!

正式名称は『若手の夜明け』というらしく、
今回で3回目とか。

勉強不足ながら、はじめて飲む蔵元さんばかりでしたが、
ほぼ全員30代!

よそで修行されて、自分の蔵元を継いだばかりという人も多く、
夢と熱気がほとばしっていて、
とってもいい会でした。

お客さんもこれまで行ったどの会よりも、
若い人が多かったのが印象的。

ご同行願った、湯島の『酒亭ふ多川』の女将も
「こんなに若い人が日本酒好きってわかって、
すごくうれしいわあ」
とおっしゃっていました。

女将の試飲の様子がまたカッコよくてねー。
酒の味とその値段が、自分の店の雰囲気、客層などと
どう見合うかをパパっと一瞬で計算して、
ソク次の蔵元へ。

蔵元さんとあれこれ話しながら、
だらだら「うへへへえ」と喜び飲んでいる私は
あっという間に取り残され…。

やっぱり目的意識が明確なのは
気持ちのいいものだなあと思いました。


日本全国から集まった14蔵元を試飲させていただき、
私のハートを撃ち抜いたのは次の2軒。

神奈川の大矢孝酒造の昇龍蓬莱

とくに、季節限定の生原酒が、
舌の上でシュパっとはじける感じ!
喉越しサイコー。

山田錦で精米歩合も55〜60%と、
それだけ聞くとどこにでもありそうな酒なのに、
一度飲んだら忘れられない味でした。

もう一軒。
宮城の荻野酒造の日輪田。

↑のHPにも写真が載っている、
杜氏の佐藤曜平くんはまだ29歳。

参加していた蔵の中でも一番若かったのではないでしょうか。

お肌すべすべで童顔なんですけど、
質問に対する答えが的確!

雄町なんていう暴れん坊な酒造米を
つかっているのにもかかわらず、
やさしくて奥行きのある酒に仕上げていて、
かなりのヤリ手と見ましたよ。

「雄町なのに、やさしくできてますね」といったところ、

「お酒はやさしく楽しく飲んでほしいんです〜。
僕自身、酒をつくるのにもギスギスしたくないんで〜」

なんて、おっとり答えていただきました。

もう〜、お姉さん応援しちゃう!!!

な感じです。

日本酒好きな皆様、
日輪田を覚えておいて損はないと思います。


この時点でかなりの上機嫌。

しかし、この日はこれで終わらなかったのですね〜!

狛江に移動し、
Life Harmonyのムート延子さんと、

北海道からいらしたクリスタルボウルの女神様、
ニコニコけいこさんとのコラボイベントに参加したのです。

クリスタルボウルは、クリスタルでできた楽器で、
独特の音を出すもの。
バイブレーションというか、
螺旋のエネルギーみたいなものが身体の中を揺り動かして、
そのまま天上界にまで昇っていく…
みたいなイメージ。

すっごく気持ちいいんですよ。

こちらで視聴できますので、
ご興味のある方はどうぞ。

けいこさんの奏でるクリスタルボウルと、
ムートさんの誘導で、心も身体も揺さぶられて、
10km走ったときよりもぐったり…。

でも、その中でいろんな気づき、
自分に対してや、人間そのものに対してや、人生に対してや…
がもたらされて、とってもいい時間を過ごせたのでした。

このイベントの様子がムートさんのブログ
写真入りでアップされていますので、
よろしければご覧くださいませ。

そんなんで、いい気持ちでの帰り道。

いい香り (Small).JPG

よく見るけど名前は知らないこの花が満開になっていて、
ふいに身体ごといい香りに包まれたり、

ファン太郎を買おうと思って、自販機に近づいていったら、

ウルトラ (Small).jpg

『ウルトラサイダー』の復刻版が100円!で売られていたり!

なんだか、とっても幸せでみっちみちな一日でした。

いろんな人、もの、世界にありがとう。



ラベル:友達 健康
posted by はたまゆ at 15:32| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はたさんのブログを読んでいると、お酒が飲めるっていいな〜と羨ましくなります。私も(外見に伴ってw)強かったらよかったのに・・・。
ところで、これ「エンジェルトランペット」と呼ばれるらしいです。でもそれは園芸名とやらで種類がいろいろあるんだけど、ひっくるめてるらしいです。そして毒があるんだとか。
Posted by マツナガ at 2009年06月30日 22:04
マツナガさーん!
ありがとう!
「エンジェルトランペット」ですかあ。
そして、毒がある、と。
いいにおいなんですけどね。
それで引きつけておいて、
トドメを刺すのでしょうか。

いや、私ほど飲む必要はちーともないですが、
お酒は飲めたほうが楽しいとは思います。
マツナガさんともまたぜひ!
Posted by はたまゆ at 2009年07月02日 01:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。