2009年09月18日

ヲタク?

取材の帰り、クミチンコフ・カナツビッチこと
人気美人漫画家のかなつ久美先生のところへ立ち寄り、
描き上がったばかりの原稿をいただく。

そのときの会話。

クミチン「原稿、なくさないでね〜」
私   「紅緒みたいにならないよう気をつけます〜」
クミチン「あはは〜。江戸川端先生ね〜」
私   「アシスタントがミイラ男なんですよね〜」

わからない人にはまるっきりわからない会話です。

大和和紀の名作『はいからさんが通る』より。

編集者として働き出した主人公の紅緒が
人気作家の江戸川端先生の原稿を
バスの中に忘れてしまう…という、

すごく地味なエピソード。

こういうのがさらっとわかる相手と話すのは楽しいなあ。
さすが、クミチン。
いや、私は漫画オタクではないですけども。

でも、このあいだも
TOKYO FM『Blue Ocean』パーソナリティーの
モッチーこと、望月理恵さんをインタビューしたとき。

好きな言葉の話になって、
モッチーさんが

「私、よく人に話すわりには理解されない、
大好きな言葉があって。
『エースをねらえ!』で、お蝶夫人がひろみに言う、

『負けることよりも本当に恐れなきゃいけないのは
自分の実力を出せないこと』

みたいなセリフなんですけど」

と言ったのを受けて

「ああ、あれですね。
試合中、緊張して自分のプレイに集中できないひろみに

『負けることを怖がるのはおよしなさい。
負けてもわたくしはあなたに責任を押し付けたりはしない。
それよりも力を出し切らないプレイをすることを
恐れなさい!』

って、お蝶夫人が怒るんですよね。

名シーンです!!!

と言ったら、

「こんなにみごとに再現した人、はじめて会いました〜」と

軽く引かれました…。

70〜80年代、やわらかい脳みそで繰り返し読んだものって、
深いところに刻み込まれてしまっているのか、
本当に忘れないんですよね。

私、『キャンディキャンディ』も『ベルサイユのばら』も
かなりの精度で

ひとり芝居できますから。


あの頃の記憶力よ、いずこへ…?


そんな今日、無性に漫画が読みたくなり。

まんが.jpg

買ってきました。

◆『ガラスの仮面』44巻。
全巻持ってます。いつ終わるのでしょうか…?

◆『3月のライオン』1巻
羽海野チカ、『ハチミツとクローバー』大好き!
その次の作品ということで、前から気になっていたもので。
以前住んでいて、今もお隣の月島・佃近辺が舞台なので、
見たことある風景がたくさん出てきます。

◆『くるねこ』1巻
毎日チェックしているブログ『くるねこ大和』をまとめたもの。
こちらもついに買ってしまった…。


活字中毒なのか、
いつもなにかしら読んでないと落ち着かないのですが、
このところ頭を使うものは目にしたくなくて。

疲れてるんでしょうねえ。

そういうときは漫画に限る!
これで気分転換して、原稿書きに励もうっと。

このシルバーウィークも書かなきゃいけないもの
たくさん〜。
苦しい〜。




ラベル: 仕事 芸能人
posted by はたまゆ at 23:23| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジブンは鬼島軍曹派でございます。
Posted by satokin at 2009年09月19日 01:41
今回映画化されましたが・・カムイ外伝。
小学生の頃ガッツリ読んでました。
でも映画は見ません。
細かい描写の無かった漫画だけに・・他人(監督や役者さん)のイメージを見せ付けられても困っちゃいますもんね。

でも、漫画原作映画繋がりで・・20世紀少年はキャスティングが上手い^^。原作との乖離が少ない気がします。
ああいうノリの場合は素直に楽むのもアリなのかな〜って。

あ、最近のお気に入りはGANTZだったりします(汗)
漫画の話題は語り出すとキリが無いので・・言いっ放しで失礼いたします〜。

Posted by 漫画は自分の構成要素の何割?(仮) at 2009年09月19日 05:12
satokinさん!
意外なエントリー!
少女漫画、イケますかあ。
ていうか、軍隊つながり…?
しかも狼さん(笑)。
私はダンゼン、編集長です。

漫画は自分の…長いよ!(笑)さん
お久しぶりです。
『20世紀少年』も全巻持ってます。
浦沢さんの中では駄作に入るんじゃないかと
思ってるんですけどね。
風呂敷広げすぎちゃった感が否めない。
キャスティングはみごとと思いました。
宣伝に出てくる常盤貴子がハリキリすぎて、
毎回、プリンセス・テンコーみたいに
なっているのが…でしたが。
しかし『カムイ外伝』に『釣り吉三平』に
『ゲゲゲの鬼太郎』にって、
漫画の映画化多いですよね。
アイデア不足すぎ。
って、私もキリがありません…。






Posted by はたまゆ at 2009年09月19日 11:51
うふふふふっ
エースをねらえ!も、キャンディキャンディも、ベルサイユのばらも、
すべて、お芝居の相手役できますぜ(爆)
Posted by Nねぇ〜さん at 2009年09月19日 14:31
私の「エース・・・」の名セリフは「束縛できないほど かわいい」です。涙したのはアンジーが桜の花に水をやっていたことを話すレイノルズ氏のセリフの件、ほんとうに 「エース」って見どころ満載♪♪♪
Posted by すぎしたかおる at 2009年09月19日 19:41
「はいからさんが通る」
大好きです。
画面のはじっこに時々登場するおかま型UFOがかわいくて好きです。
私の祖母は、紅緒さんみたいにはかまにブーツで目白の学校へ通っていた、ということで、祖母もこんなだったのかな、と思ったりしました。
Posted by 夜桜 at 2009年09月20日 08:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。