2009年11月10日

新潟めっけもん

『旅の手帖』12月号が発売になりました。

旅の手帳12月号.jpg

私は新潟の
寺泊岬、蓬平、松之山、湯沢の4温泉の宿を取材。

それぞれ小ぢんまりとした、いい宿でしたねえ。

蓬平などは3軒しか温泉宿がないんですよ。
中越地震で大きな被害を受けた山古志村に近く、
お宿も相当の被害を受けたそうですが、
そのため、建物も改築されたばかりで新しく、
さらには湯の濃度も上がったらしい。

ちなみにこんな感じ。
和泉屋さんです。

新潟温泉1 (Small).JPG

とろっとろの極上湯でしたよ。


松之山温泉も、十日町市の山奥にあって、
いい雰囲気でした。
日本三大薬湯のひとつといわれているそうで、
少し油のにおいがするんです。
そんなにおいのする温泉ははじめてで、
かなり興味をそそられましたが、
残念なことに入浴はできず…。

松之山 (Small).JPG

ひなの宿 千歳さん。
いい雰囲気なんですよ、この風呂がまた〜!

ちなみに日本三大薬湯、残るふたつは
草津、有馬だそうです。



こんな感じで、台風直撃の新潟を縦断してきたのですが、
今回、一番のめっけもんがじつは別にあるのです。

それが、石川雲蝶

日光東照宮の眠り猫などで有名な左甚五郎と並べて語られる
江戸期の彫刻職人です。

「越後の甚五郎」といわれているのは知っていましたが、

越後のミケランジェロ

ともいわれているらしい。

新潟観光協会さん、ずいぶんと大きく出たものです。

ミケランジェロかどうかはさておき、
それはそれは素晴らしかったのですよ〜。

「見たいな〜」と思っていたものの、
「お仕事で来ているのだから…」とあきらめていたのですが、
取材の空き時間に連れて行っていただけることに!

ラッキーです!

うかがったのは魚沼市にある、
雲蝶の代表作ともいわれる天井彫がある大浦開山堂

写真撮影禁止なので、よそのHPから。

開山堂.jpg

このお堂の天井を埋め尽くしているのは絵じゃないんですよ。

すべて彫刻なのです。

いや〜、たまげたたまげた!

豪胆なようでいて、芸が細かいのです。
一日眺めていても飽きないと思う。

石川雲蝶1 (Small).JPG

外から見たお堂。
大事に囲われております。

雲蝶2 (Small).JPG

外の彫刻。カラス天狗です。

雲蝶は酒飲みで、気が向いたときにしか仕事を
しなかったと伝えられていますが、
これほどの仕事、

酒でも飲まなきゃやってられねえよ!

と、私は思いましたよ。

人の目に触れないようなところにまで、
丁寧に仕事がなされてあるのです。
この人の性格というか、プライドなんだろうなあ。
最後の最後まで手を抜けない。

そりゃあ、酒飲みますよ。
次の仕事に入るのが億劫にもなりますよ。

億劫じゃないな。
怖かったんじゃないかな、という気がしました。

「仕事をしなかった」と伝わる割りには
新潟のあちこちにすばらしい作品を残しています。

ああ、好きだなあ。
全部見て歩きたいなあ。


もうひとつ、思ったこと。
これまた私の大好きな河鍋暁斎とも通じるのですが、
2人とも幕末に生まれ、明治になってからも活躍しているのです。

江戸期の職人といっても、
北斎や写楽のような「THE お江戸」とは
どこかセンスが違う気がするんですよねえ。

どちらかといえば、感覚は私たちに近い気がするんですよ。
色のつけ方とか、趣向とか。
140年くらい前にもなってしまいますが、
明治の風は今の風と似ていたのかな、と。

いやあ、仕事の合間に、とてもとてもいい時間を過ごせました。
幸せだあ。


明日、「新潟めっけもん・うまいもの篇」をお送りします。



ラベル:仕事 温泉 美術
posted by はたまゆ at 22:37| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいものに出会ったとき、まさしく至福のときですよね。やはり偉大な芸術は時を超えるものなのですね。
Posted by カシーロ at 2009年11月12日 00:02
幕末の名匠、石川雲蝶氏の彫刻が施されているお堂の外観が、
何とも庶民的で親しみがありステキだと思いました。
施されている雲蝶の彫刻も見ごたえがありそうですが
覆いが作られてしまったのは、積雪対策なのでしょうが、
外観的には少々残念ですね・・・

豪胆なようでいて、芸が細かく、お酒好きの
雲蝶と秦さんには、ひょっとして共通点がある鴨しれませんねwww
あ、秦さんは億劫になることはなさそうですネ・・・(爆
Posted by satokin at 2009年11月12日 09:24
カシーロさま
はい、本当に至福でしたよ。
今回の奈良もたくさんの眼福がありました。

satokinさん
いや、私も新しい仕事に入るときは
本当〜に二の足三の足踏んじゃうんです。
パソコンの前で10時間くらいボーっと
してるだけ…なんてこともたびたび。
パソコンの前に座ったら、
サクッと集中できる薬はないものかと
いつも思います。
Posted by はたまゆ at 2009年11月15日 20:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。