2010年03月13日

連敗

昨日、取材の帰り。
プリンタのインクが切れ掛かっていたのを思い出し、
有楽町のビッグカメラへ。

有楽町駅前は、自民党・谷垣総裁の演説真っ最中。

谷垣 (Small).JPG

直前の、子供手当法案強行採決を受けてのことなんでしょうね。

「民主党政権になって半年、
景気対策になんら進展が見られない!」

と批判してましたが、

それはあなたたちが

政治とカネばかり追求

してるからでしょう?

と思いました。


まあ、うやむやにしていい問題ではないけども。

だから、こんなときに民主党に政権任せたことが
間違いなんだよ。

ええ、ええ、有権者である私たちの責任ですよーだ。


…などと、頭の中で延々、堂々めぐり



さて、ビッグカメラです。

唐突ですが、私、大キライなんです、電気屋さん

用途とか機能とか、私にとって未知のものが
あっちにもこっちにも山ほどあるのを目にすると

闘う前から戦意喪失。

いや、闘う必要はないんですけど。

息を吸うのも苦しくなってきて、
一刻も早くそこから逃れたい思いでいっぱいになってしまう。

この日も、半ば目を閉じた状態で、
インクだけ猛ダッシュで買って帰ってきたところ。



どうやら、違う機種のっぽい…。


ま、負けた…。
取替えに行かなくちゃ〜(号泣)。



そんな本日、仕事で近所をまわっていたところ。

馬琴河津 (Small).JPG

河津桜が咲いてました。

去年より断然、色が濃い。

こんなに違うものなのかなあ?


咲いている場所は滝沢馬琴生誕の地でもある
深川老人福祉センター前。


話は変わりますが、皆様。

滝沢馬琴って、今、「曲亭馬琴」ていうって知ってました?

私、つい最近知りました。
テストで「滝沢馬琴」て書いたらバツなんですよー。
ビックリ。

話を戻し。

去年、この桜を見て
「わあ、キレイ」なんてブログに書いていた日、
私、確定申告の帰りでした。


今年、まだ終わってません…。


15日まではとてもムリだあ…。


去年の自分にも完敗…。






posted by はたまゆ at 23:27| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
桜の色が濃い年は雨の少ない一年になるらしいですけど。

はてさて。


政治話・・。もう脱力ですねえ。
小沢ってあんなでしたっけ??
金と権力が大好きなのは知ってましたが。
何でアソコまで日本国籍を持たない人達に気遣いしてるんでしょ?
そして社民党と国民新党の厚顔無恥さって・・こっちが気恥ずかしくなりません?
あんたらと連立組むなら民主に入れなかったよ!って人多いと思うなあ。

参院選で過半数どうしても欲しいのですね。
その結果。友愛を掲げる彼らはこの国をどうするつもりなんだろう。

努力した者から奪って、努力しない人に与える政策ってのは本末転倒かと。
サッチャー曰く。
「金持ちを貧乏にしても、貧乏人は金持ちにならない」ってw。



大型家電店が苦手ですか。。
家電芸人がなんであんなに人気が出るのだろう?って思ってましたが。

なるほど。
Posted by 占事(仮) at 2010年03月14日 01:54
http://www.biccamera.com/

ビックカメラさんは、通販ありますので、

苦手でしたら、

利用してみたら・・・

アドバイスで〜〜すっ。

Posted by 深川 姉御家 at 2010年03月14日 12:02
「曲亭馬琴」???なんじゃそりゃ(カク

南総里見八犬伝の作者は「滝沢馬琴」!
と教科書に書いてあり、そう覚えました。

wikiで調べると、滝沢馬琴は明治以降の表記で、
本名は瀧澤興那で筆名が曲亭馬琴だとか…

では、松尾芭蕉などもいずれ変わる…鴨



なら、太平洋戦争も「大東亜戦争」に
改めたほうがよいと思うのでございます。
Posted by satokin@朝鮮学校無償化反対 at 2010年03月14日 19:42
>テストで「滝沢馬琴」て書いたらバツなんですよー。

てどのテストですか。

最近、何とか検定というテストが流行っていますが、そのたぐいですか。

山本一力さんの「深川駕籠 お神酒徳利」文庫本の解説で、文芸評論家の末國善己さんは「松尾芭蕉、山東京伝、滝沢馬琴といった文人墨客・・」と書かれていますが、これもバツになるのですね。

つい先日、山本一力さんの「味憶めぐり」を読みました。
「すし三ツ木」が載っているのかなと思って買ったのですが、それは書かれていなくて深川近辺では「七福」が取り上げられていました。

山本一力さんの直木賞受賞を祝って「七福」が花を贈ったエピソードなんか、読んでいてこの町に住む人の心優しさを感じます。

池波正太郎さんの「散歩のとき何か食べたくなって」は愛読しましたが、山本一力さんの「食」に関するエッセイも今後楽しみです。

Posted by アキ at 2010年03月15日 12:09
え〜?そーなんですか〜?
その昔(大昔)代ゼミの模試のあと配布された回答で、確かどっちでもよかったと記憶していましたが、今は厳しくなったんですね〜。
大型家電店、私は嫌いじゃないです。
「をを、世の中にはこんなものがあるのか!」「こんなものが人気なのか!!」とあれこれ見てしまいます、用も無いのに。
機械いじりはへたくそですが(これまた嫌いではない)、見てる分には結構面白いと思ってしまえます。
Posted by 夜桜 at 2010年03月15日 14:46
コメント、いっぱい。
うれしいです。

占事(仮)さん
高校無償化法案も通っちゃいましたねえ。
朝鮮学校問題、どうするんでしょうか?
それに、高校無償化にする意味が
わかりませんよね。
大学卒業したって就職先のない時代なのに。

深川姉御家さん
っていうか、光枝さん!
ありがとうございます!
これ見たら、私のほしかったインクが
ありました(涙)。
次回からはこれで買うことにします。
前回間違えて買ったインクは
今日、交換してきました。
店員もウロウロ迷ってた。
なんだそりゃ。

satokinさん
シナチクはいつから
メンマになったんですかねえ?
一度、ニュースステーションで久米宏が
「先ほど、不適切な表現がありました。
正しくはメンマです」
って言っているのを見た記憶があります。
イラっとしました。

アキさん
漠然と、今の学生さんのテストのことを
さしてます。
勝手に教科書を標準にしないでほしいですが、
安藤広重も今は歌川広重のほうが通りがいいし。
そうやって、徐々に浸透していくんでしょうか。
「七福」は行ったことがないなあ。
池波さんの「散歩のとき〜」、私も愛読書です。
あれ読んで、何軒か尋ねましたが、
時がずいぶん過ぎてしまったせいでしょうか、
ひどいことになっている店も多くて。
それがかなり残念です。

夜桜さん
電気屋さんの件。
私はきっと、ものすごい負けず嫌いなんです。
だから、自分の手に負えないものが
山ほどある状況が悔しくて仕方ないんです。
そう、分析してみました。



Posted by はたまゆ at 2010年03月17日 00:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。