2010年08月10日

謝罪

菅が韓国に対する謝罪を盛り込んだ談話を発表する
らしいですねえ。

この報道を受けて、韓国民が
「口先だけではダメだ。実行が伴わないと」と
街頭で答えているニュース映像を見ました。

この“実行”って、すなわち賠償ってことですよねえ?

韓国民がそう受け取ってしまうのは当然で、
その国民感情に、政府はどう対応するつもりなんでしょうか?


8月6日、広島の平和祈念式典に参列したルース駐日大使が

「広島に対して、謝罪すべきことは何もない。
我々は戦後日本の復興に力を尽くした」

的なことを発言していて、私は

「何を!!!!!…怒」

と思いましたが。

まあ、これも日本の保守派が

「韓国併合時、日本は鉄道を敷いたり、韓国の振興に尽力した」

と言うのと同じなのだろうなあと、グッと唇をかみ締めた次第。

菅に言いたい。
そんなに謝りたいなら、アメリカにも謝罪要求しろ!!

たしか「遺憾」の表明すらしていないはずですよ。

謝ることが正義ならば、
外国に対しても、堂々とそれを求めましょうよ。

諸外国が謝らないのは、自国の事情(正義ともいいます)が
あるからです。

日本はどうして自国の事情よりも、外国の事情ばかり慮るの?

国の在り方として絶対におかしい!と思います。



そんなふうに怒っていると、
暑い夏がさらに熱く感じられます。

皆様、食欲はありますか?

ここ最近、私は汁物が続いております。

チゲスープ.jpg

チゲスープ&雑穀ごはん。

韓国つながりー。あははー。

スーパーで、主婦に人気のイケメン?料理研究家の
「ごはんがすすむキムチ」とかいうのが安かったので、
買ってきたところ。

なんだ、こりゃ!?ってくらいの味で。

こんなんじゃ、ごはん進まねーよ!
料理に使うしかねーよ!!

と思い、作りました。

しじみに豚肉、かぼちゃ、キャベツ、玉ねぎ、ニラ、ニンニク。

滝のように汗をかきますが、ごはんモリモリ進みます。


また、ある日は

つけめん.jpg

つけ麺です。

これも同じスーパーで、大勝軒の麺が安く売っていたもので。

ニラ、キャベツ、玉ねぎ、ニンニク…、
材料はチゲスープとほとんど同じ。

貝割れはスープに入れないほうが、
しゃっきりピリリとおいしいです。
スープに入れると、存在感なくなっちゃいますからね。

先日、作っておいたチャーシューがあったので、
スープにはその煮汁を使いました。

家で普通に作っても、これくらいの味になるんだなあと
思った次第。

外でお金払って食べるとしたら、
もんのすごくおいしくないと許せないなあ。


ちなみに、チャーシュー作った日は
久々の割烹はたぼうでした。

割烹はたぼう1.jpg

手前から時計回りに、海老春巻き、枝豆、
ゴーヤと玉ねぎのおひたし、チャーシュー。

完璧な夏バテ防止メニューです!

ヒットだったのは、海老春巻き。

エビ春巻き.jpg

テレ東の『男子ごはん』で、ビールに合うおつまみとして
紹介していたのを見たばかりだったので。

酢醤油などつけなくてもいいように、
中身にオイスターソースなどで味がついているのですが、
食べてみたら、

こりゃ、ライム&スイートチリソースだわ!と。

たまらなく、うまかったです。


もう1品写っているのは、夏野菜の揚げびたし。

かぼちゃ、アスパラ、ナス、オクラを素揚げして、
出汁つゆに浸しておき、
食べるときに大根おろしとみょうがをトッピング。

そうめんのつけ汁にしてもおいしいので、
作るときはいつも多めに作ります。


お酒は天山酒造の「七田」。

IMG_0993 (Small).JPG

日本酒じゃないのですよ、なんと焼酎なのです!

日本酒の蔵元がつくる焼酎って、
あんまり気が進まなかったのですが、
おなじみかねゑ越前屋のご主人に薦められ…。

しかも白いほうは、粕取り焼酎。

日本酒を作った後の粕で作ったというシロモノです。

これもさらに気が進まず、
今まで一度も口にしたことがなかったのですが
ご主人に大推薦され…。

結果、

おいしかった!!!!!!


いやもう、ビックリ。

大吟醸の粕で作っているのですが、
それはそれは華やかな香り&味わい。

黒いほうの麦焼酎もおいしかったですが、
それがかすんでしまうくらい。

何事も試してみるものだなあと思いましたよ。


そんなんで、怒りつつもがっつり食べて&飲んで、
夏を元気に乗り切っております!


ラベル:愛国 料理
posted by はたまゆ at 16:51| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
正義ほど曖昧な定義、観念は無いでしょう。民族、部族、宗教、国、人それぞれ立つ位置によって異なってしまいます。人間の生まれながらにある権利を公平に保持することが正義だと思っています。人の歴史はある意味でこの権利、正義を得ることにつきます。正義は民族、部族、宗教、国、人の上に構築しなくてはなりません。無関心を排除しながら。無関心を排除することが正義への一歩。無関心が無くなれば、手を差し伸べようとします。手を差し伸べることによって相手への同じ人間としての権利の公平さの認識、理解が生まれてきます。このことを無視した民族、部族、宗教、国、人には正義はありません。
日本は国、国家として何をなすべきかまた国民への利益を基軸とした哲学がありません。唯一あった時期は幕末、明治維新。
真摯に検証し、主張すべきことは主張し、謝罪すべきところは謝罪する。いつまでもあやふやな事をしているから足元を見られる。
Posted by カシーロ at 2010年08月11日 01:58
ココ最近の記事のボリューム。
最高です!
いや〜読み応えあるなあ。

逃避にしては添付も多く内容が濃いので(失礼^^)伝えたい事の多い充実した時間を過ごされてるのだろうな〜と推測。

女二人決死の参拝日記は登山の苦労話ばかりじゃ無いのに、行間から死にそうな様が伝わってきました。
一瞬たりとも気を抜けない登山ってそりゃ疲れますよねえ。常に次の一歩、一手の事しか考えられないのだろうし。
中禅寺湖の写真は凄い!目には見えないけど何かをとらえてますね。凄くパワーのある画像だと思います。
そして、下山後の本殿参拝。
夕暮れの神社っていいですよね。
夜は魑魅魍魎の世界になっちゃうけど、夕暮れ時はその狭間な訳で。より何かに近づける感じですね。
ビールについては・・言わずもがな^^

盆踊りは西日本ではあまりメジャーじゃない気がするのですが。自分は殆ど記憶にありません。
が、はたさまの楽しそうな顔を見ると・・アリなんだなあって思いました^^
ある意味、野外でのレイブと同じなのかもですねえ。。

菅内閣の下らなさw
終戦の日。靖国神社に閣僚全員参拝しないらしいですぜ。
こいつらは日本をどうしたいんだ??
村山談話なんて遺物(異物)を踏襲しなくていいのに。

ネトウヨからのINでもいい。
ニッポンをもっと知って、ニッポン人って事にプライドを持った若者が増えて欲しいです。
Posted by 堪能(仮) at 2010年08月11日 03:47
わあ、2本続けて大作だ!

カシーロさん
国家としての哲学がない、まさにその通り!
この国をどこに導こうとしているのか、
まるで見えない人物を首相にしては
ならないと思います。
一議員も一緒です。
選挙のとき「子宮頸がんワクチン」とか
「スポーツを通して、強い子供を育てる」とか、
ピンポイントでしか語らないでしょう?
あれはおかしいですよね。

堪能(仮)さん
首相就任と同時に「靖国には行きません」と表明する。
まるで踏み絵みたい。
一体誰に対しての???(わかってるけど)
絶望的な気持ちになりますよね。
その一方で、おかげさまで、
私は何かしらオモロイことがある毎日を
過ごしています。
怒ることもオモロイこと。
無関心、無気力にはなりたくないものです。
Posted by はたまゆ at 2010年08月12日 00:05
食べ物には国境はありませんね。
という訳で、日本酒にキムチで
交流を図った次第でございます。
Posted by satokin at 2010年08月16日 11:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。