2010年08月31日

宿題

バカげたことやってますねえ、民主党。

バカ三悪人に、輿石まで入っちゃって、
なにがトロイカだか。

8月も今日で終わり。
去年の政権交代劇から、
優柔不断なサル芝居ばかりを見させられてきたこの1年。

金返せ(何の?)。



8月31日というと、カツオが「マスオにいさ〜ん」と
猫なで声を出す日ですが、
ちびっこの皆様は宿題は終わりましたか?
(ちびっこは見てないと思う)

こう見えて私は、8月中旬には
きっちり宿題を終わらせている子どもでした。
ふふーん。


夏休みの自由研究…というわけではないのでしょうが、
中学からの同級生、ひろくんが
息子のまーくん(小2)と一緒に
深川江戸資料館にやってきました。

外観 (Small).JPG

せっかくの機会なので、私も同伴。

中には、江戸後期の深川が再現されています。

長屋 (Small).JPG

よくできていましたよ。

長屋も、三味線の師匠の部屋は小奇麗に色っぽく、
ひとりものの棒手振りの部屋は
床にむしろを敷いただけの殺風景さ、とか。
上がって、引き出しの中なども見られるのです。

まーくん (Small).JPG

稲荷寿司や二八そばなどの屋台もありました。
こちらは天ぷら屋台の前で、まーくんと。

「ハイ、これ持って」と仕切られましたよ。

天ぷら、今の串揚げみたいに串に刺してありました。
さすが、江戸時代のファストフード。

15分もあれば、ぐるっと見られる内容なのですが、
江戸好き・落語好きのシブイ小2男子・まーくん
この空間がいたく気に入り、
1時間以上、ひとり江戸遊びに夢中。

その間、ひろくんとゆっくりおしゃべりできました。

ひろくん (Small).JPG

友達の子供って、興味深いです。
顔が似ているなあと思えば、性格は全然違ったり、
兄弟でも全然違う個性だったり。

共通しているのは、お母さんをしている我が友がみな

「子供は子供。言うこと聞かないし、私とはまるで別の存在」

と、いい具合に突き放していること。

子供べったりの母親も多いなかで、
とても素敵だなあと思います。

愛情ゆたかに、でも厳しくしつけているのがわかるのも
とても誇らしい。



でも「言うこと聞かない」個性の強さは

ハッキリいって、あなたたちの子供だから!!

と思いますことですよ。うふふ。


深川江戸資料館に来る前、上野・鈴本演芸場で
親子寄席を見てきたという、乙粋なひろくん母子から、
酒悦のたくあんをおみやげにいただきました。

まさに、私のほしかったもの!!!!
うれしかったあ。

先週、私の大好き番組『秘密のケンミンSHOW』で、
山形県民のごちそう「水かけごはん」を見て以来、
「やってみたい!!!」と思っていたのです。

ごはんを軽く洗って、冷たいお水を入れただけのもの。
でも暑い夏に、サラサラとお漬物などで食べているのが
とってもウマそうで!

で、やってみました。

水ごはん (Small).JPG

ひろくんからのたくあんに、昆布の佃煮、梅干。
ごはんには、氷水をぶっかけ。

マイウー!!!

さらさらさら〜と、いくらでも入るよ〜!

この暑さに食欲減退気味の皆様、
ぜひともお試しくださいませ。

氷入れて、冷たーくしたほうがダンゼンおいしいです。


ラベル:深川 友達 料理
posted by はたまゆ at 17:40| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミンストロイカは
3頭でも4頭でも、トロイ駄馬ばかり!!
それぞれの向く方向が違う(注1)ので
御者(国民)の思ってもいない方向に走ってくれちゃって
ますます混迷するばかり。
ああ、恥ずかしい・・・

(注1)
ミンス式トロイカ体制の図

ポッポ(北朝鮮)
   |
   |
  /――韓(在日)
 /
汚沢(中国)


気を取り直して
「水かけご飯」やってみます。

Posted by satokin at 2010年09月01日 18:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。