2010年09月01日

無愛想

民主党、直接対決になりましたねえ。

鳩山が「ボクは何だったんでしょう?」と周囲にもらした
という記事に朝からウケました。

いや、ウケちゃいけない!

ホントに、なんだったんだよ、お前。



本題。
行きたい行きたいと思いつつ、まだ行ったことがない武相荘

ではなく、無愛想についての話。

昨日、20年来のお仕事友達である、ぴろたさんと
門前仲町で久しぶりに会うことになりました。

「和食がいい」というぴろたさんのリクエストに応え、
以前から「おいしい」との評判を聞き、
食べログでも高評価を得ている「S」をチョイス。

7品5000円のおまかせコースで食べさせてくれる店。
気になってはいましたが、
なかなか行く機会がありませんでした。

19時半の予約でうかがった私たちで、
カウンター9席、4人がけテーブル2卓は満席。
さすがの人気です。

それだけの人数の料理をひとりで担当するご主人は大変。
寡黙に、ひたすら料理を仕上げていきます。
その姿は好感がもてました。

しかし、女将がいけない。
最初から最後まで笑顔のひとつも見せず。

10時閉店なのは知ってましたが、
9時半くらいから
「そのお皿、下げちゃってもいいですかっ!」
攻撃がはじまり…。

9時50分くらいに、ぴろりんが外にタバコを吸いに行くと
「うちは10時閉店なんでっ!」。

1万近く払って、料理の味より何より
女将の叱責が記憶に残る食べ物屋さんって、何?


私としては、ここではおいしくて、おすすめの店だけを
紹介する方針なのです。
わざわざ悪口を書く必要はないし。

しかしながら、あまりのことに腹の虫が治まらず。

なんで、あの店が高評価なんだろう????



ああ、京都に行きたいなあ。


同じく、ご夫婦で切り盛りしていて、
夜のコース5000円の陶然亭なんて、
ご主人も奥様もにこにこしていて、感じがよかったなあ。
お料理も上品でおいしかったなあ。

御幸町つばきも5000円で、
一品一品の盛り付けからしてキレイで、
ゆったりおいしく味わえたなあ。



昨夜2軒目に訪れた、おなじみ姉御家

私たちが行く前に、
なんとお客同士の乱闘騒ぎ(!?)があったらしいのですが、
そんな話が冗談に聞こえるほどに、
いつもの光枝さんで、いつもの姉御家でした。

無愛想自体はいいんですよ。
それが味になっている店も多い。
姉御家なんて、
客にむかって平気で「バカヤロー」連発してますからね。

でも、無愛想とトゲトゲした空気は違う。

客商売なんだから、トゲトゲするのはよそうよ…と
思います。

それとも、こんなノーテンキなふたりだったから、
カンに触ったのかしら…???

こんな2人 (Small).JPG

姉御家にて、酔っ払い。


posted by はたまゆ at 15:13| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ハタさんをガックリさせるなんて
なんて不気味な方でしょう(Booー)
飲み屋さんや食事処は
不愛想よりも無愛想よりも
愛想と愛嬌で小気味のよいところがイイですネ♪
お江戸よ、ガンバレ〜
Posted by satokin at 2010年09月01日 20:41
要は愛想と小気味のよい、温かい掛け合いなんですよね。
あとは楽しいお酒で楽しさが伝わってきます。
Posted by カシーロ at 2010年09月01日 21:40
ご来店ありがとうございました。

いや〜〜ぴろさんは、笑えたな。

ぜひ、また、お会いしたいし、

ご一緒に飲みたいっす。

と、お伝えくださいね。

まゆなちゃん、の、

色っぽい浴衣姿に

皆さん、注目ですからね。

今回珍しく愚痴・・・

は、仕方ないよね。

姉御家は、酔っ払いに、ウルサイんだよっ

と、開店以来、変わらずに、

パンチもの?ぐらいの威圧攻撃している

女将ですけど、大丈夫かな?



Posted by 深川姉御家 at 2010年09月02日 00:55
これ、勘違いしているお店が多いんですかね。
笑顔で愛想よくすると店の格が下がるとか、
来て欲しくない客層が来ちゃうとか、高級店は無愛想でも味で勝負すればよい、とか、大事なのは常連客で一見ではない、とか。
全て間違ってると思いますが。
誰だっておいしく食べて気持ちよくお金払いたいですよね。
ああ・・・それにしても・・・鳩山・・・。
笑っちゃいけないんですが・・・笑える。
Posted by 夜桜 at 2010年09月03日 16:51
satokinさん
本当に、愛嬌も愛想もないってねえ。
地元の悪口をいうのは心が痛むのですが。
いまだにちょっと怒っております。

カシーロさん
料理は愛情のかたまりだと思うんですよ。
作り手と受け手の間をとりもつ人が
それをブチ壊してどうする?と。
相手に投げるなら、
温かいものがいいですよね。

姉御家さん
姉さんのパンチは愛情あるんで大丈夫です。
それにしても、
ぴろたさん、サイコーでしょ?
謎のフィリピン人キャラ(笑)。

夜桜さん
そうそう、その通り!
すべて間違ってますし、
そういう店はおいしくない!(断言)
大事なものが抜け落ちているもの。
プリー。
Posted by はたまゆ at 2010年09月04日 12:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。