2010年09月04日

プロデュース

押尾学くん、初公判がはじまりましたねえ。

「妻からのメールに返信してから、2回目の性行為に及び…」

って、恥ずかしい!

検察側の冒頭陳述、性行為の長さもバッチリわかる詳細さ。
被害者も気の毒だ。
親御さんの胸中いかばかり…。

しかし押尾くん、肩まで伸びたロン毛で出廷したとか。
裁判員への印象を考えたら、絶対切るべきでしょう。

そういうことをアドバイスする人はいないのか?

それとも「これがオレのやり方」と突っぱねたのか?
沢尻エリカか?

沢尻エリカも、「涙の謝罪は演技だった」なんて
言わなくてもいいのにねえ。

「私のやり方」にこだわっているようですが、
その「私のやり方」ってのは

「後ろ足で砂かける」ってことですか…?

あ、あと「脱ぐ」ってのもアリましたね。


「オレ流」を否定はしませんが、
やはり助言や耳の痛い言葉はありがたく受け止めないとねえ。



しかし、助言というか方向性を指し示す立場にある
プロデューサーなんてのに、
ロクなヤツがいない…っていうのも問題かもしれませんよね。

ICONIQ、ボウズやめるの早すぎ!

イマドキめずらしく“作られた感満載”
「ボウズの歌姫」としてデビューしたのが半年前。

いつ髪を伸ばし出すか注目していましたが、

もうかよ!

資生堂の秋のCMでの彼女を見て、
さま〜ず三村ばりに突っ込んでしまいました。

まあ、すぐに伸ばすとは思っていましたけどー。

ボウズしか取り得がないのに、
そのボウズが浸透する前にやめるかい?

プロデューサーこそ、ボウズだな。


そんな、どうでもいいことを考えている日々。

一昨日、またふらふらと浴衣で飲みにでかけたところ、
風が確実に秋の気配をはらんでいました。

ビール…あ、発泡酒? 第三のビール?(by 椿鬼奴)も
秋ものが出荷され出しましたよ。

秋 (Small).JPG

アテは冷蔵庫の残りもので作った「キャベたま炒め」。

そして私、ようやく夏休みをいただき、
本日、旅に出ることにいたしました!

帰る日は未定(マジで)。

オモロイこと&おいしいもの、
ご報告できるように張り切っていってきまーす。


posted by はたまゆ at 12:29| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オレ流、私のやり方、これを個性と思っている事自体が驕りでしかありません。個性は自分に誇りを持ちしつつ、他人への配慮と尊敬が必要だと思うんですが。
確かに陽の光角度・黄色さ、空の高さ、朝夕のちょっとした涼やかさにどこはかとなく秋の気配が。いくら暑くとも季節は確実に移ろいで行くものですね。
夏休みですか!!まだ残暑は厳しいですが、忍び寄る秋を見つけ、大いに美味しいお酒、料理を堪能してきてください。そして、その地にまつわるさまざまなことをブログで楽しみにしています。
気をつけていっていらっしゃい!
Posted by カシーロ at 2010年09月04日 13:39
夏休み、たっぷり楽しんで来てくださいね!
でもまさか旅先で台風直撃なんてことないでしょうね、ちょっと心配です。
楽しいお土産話待ってます。
Posted by keiko at 2010年09月07日 18:07
AHOな政治家もボウズでございます。
Posted by satokin at 2010年09月07日 21:29
カシーロさん
そう、“個性”というものが昨今、
はなはだしく勘違いされていますよね。
人としての土台がない上の個性なんて
単なる自己満足。
おっしゃる通り、驕りだと思います。
端から見ていると恥ずかしい。

keikoさん
お久しぶりです。
幸い、台風には遭いませんでしたー。
そのぶん、たっぷり日焼けしました…。
体重より、そっちのほうがやばーいです。

satokinさん
政治家は全員ボウズ。
甲子園みたいで、
いっそ清々しいかもしれません。
Posted by はたまゆ at 2010年09月09日 19:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。