2010年09月21日

乙女

連休、皆様いかがお過ごしですか?

暦とは無縁の生活を送っている私。
連休の恩恵はまるっきり受けていませんが、

三座ノ舞 (Small).JPG

それでも合間に、根津神社の例大祭に
「三座ノ舞」(重要無形文化財指定)を見に行ったり。

ポンデュガール (Small).JPG

大学のゼミ仲間の結婚祝いに集まったり。
お店は銀座のポンデュガール
相変わらず、おいしかったです。

ゼミ仲間、女子だけ集合だったのですが、楽しかった。

大学の卒業式のとき、先生が
「卒業しても、ぜひ勉強は続けてください。
それが10年後、20年後の顔つきの違いになって表れてくる」
という話をしてくださったという話が出たのですが

まるっきり覚えてなかった…。

私は本当に劣等生というか、ふわふわして
先生の話を何も聞いていなかったんだなあ…
と改めて思いました。
反省。

でも、そんな私でも
「あ、あのとき先生が言ってたことはこういうことか」
と今になって、合点がいくことが多々あるのです。

勉強って、そういうものかも…?と思ったりもして。



さて本題。

本日は、書かなくてはならない原稿はあるものの、
お彼岸だし…ということで、
浅草へお墓参りに行くことにしました。


日差しは強そうだけど、
風は秋色、ねえミルキースマイル

と、自転車で行くこと決定★

もちろん、道中のお楽しみは両国・相撲部屋めぐりです。

時刻は14時過ぎ。
取り組みの終わった力士たちが
部屋に帰っていく姿をあちこちで見かけ、ゴキゲン。

幕内力士はもう国技館入りしちゃっている時間かしら?
なんて思いつつ、
ひいきの鶴竜がいる井筒部屋の前などをするどくチェック。

そして、回向院前の信号に着いたところ、
なんと付け人と一緒に歩いてきたのは
その鶴竜じゃありませんか!!!

昨日、豊真将に負けている鶴竜。
ここはぜひとも励ましたい!
応援していることを伝えたい!!
なんだったら、握手もしてほしい!!!

もう、ドキがムネムネーーーーー!!!!


信号待ちの間が長いこと長いこと。

まるで放課後、憧れの先輩と偶然一緒になってしまった
あの日のよう…(どの日?)

しかし、ドキドキするばかりで、結局何もできず…。


自分がこんなに乙女だとは思いませんでした。


国技館近くでは、今日、白鵬と対戦する栃煌山にも遭遇。

当たり前ですが、道で会うと、お相撲さんって大きいですね。
鶴竜、がっしりしているなあと思ったけど、
栃煌山はもっとでかかったです。

のぼり (Small).JPG

せめてもの思い出に、鶴竜ののぼり撮影。
てへ。

浅草への道中、口ずさむのは、
『恥ずかしすぎて』『話しかけたかった』のWナンノでした。


そんな乙女はお墓参り後、
お約束の尾張屋の天丼&ビールです。

天丼.jpg

スーパードライがこんなことになってましたよ。

IMG_1805 (Small).JPG

スカイツリー仕様。
そういえば、5月に諏訪大社の御柱祭に行ったときは
御柱仕様になってました、スーパードライ。
がんばってますねえ、アサヒさん。


ウマウマと天丼食べた後は一路、かっぱ橋へ。

ニイミ (Small).JPG

近日、割烹はたぼう開催の予定なのですが、
ワイングラスが割れちゃって、数が足りず。

戦利品 (Small).JPG

お目当てのデュラレックス、格安でしたー。
うふふ。


なーんてことしているもんだから、
家に帰る頃にはこんなキレイな夕焼け。

橋 (Small).JPG

でもって、今日のノルマがまだ終わりません…。

あ、鶴竜は稀勢の里にいい相撲で勝ちましたよ。
ひと安心。


posted by はたまゆ at 23:28| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ハタさんが劣等生?????
とんでも発奮!!!!!
歩き始めたら何処までも!!!!!
ハタさんがふわふわしているのは
美酒に酔いしれている時と
土器が棟々している時であって
直前のブログ記事「勉強」にも
知ること学ぶことの楽しいと悟っているでは
あ〜りませんか!

間違いなくご卒業後も
しっかり勉強されてきたという
「お顔つき」であると思い升!

ジブンは引き続き此処で学ばせて頂きます♪
Posted by satokin at 2010年09月22日 09:29
秦さんのこのような日常の一こま、ブログを通じて垣間見ることはとっても有意義で楽しいです。自転車は日常の足ですね。
Posted by カシーロ at 2010年09月22日 11:57
satokinさん
あたたかいお言葉、ありがとうございます。
でもねー、
「勉強が大事」なんて言ってること、
大学時代の恩師に聞かれたら
鼻で笑われてしまうに違いないくらい、
ダメな学生だったのです、私。
とほほー。

カシーロさん
楽しんでいただけるとうれしいです。
自転車は本当に気持ちいい。
でも次の日、お茶のお稽古で正座したら、
足がパンパンになっていて驚きました。
いつもはしびれたりもしないのに、
しびれるどころか、つりそうにもなって、
大変でした。
Posted by はたまゆ at 2010年09月26日 22:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。