2010年12月04日

余裕

連日、海老蔵報道がうっとうしいですねえ。

「海老蔵さんの携帯電話が見つかりません」って、

知るか!!!!!

って話ですよ。

わざわざニュースでやること????
日本の報道はどんどんバカになっていってますねえ。

その一方で、
「海老蔵は本当にいい役者なのか?」みたいな報道が
あることにも、ちょっとイラっとしたり。

見たことない人が勝手なこと言うなよ、と。

舞台の上の海老蔵は本当に光り輝いていますからね。

悔しいかな、努力じゃ手に入れられない華が
あの人にはビッカビカに!あるんですよ。


先日、歌舞伎関係の人と会ったときにもそんな話になり。

関係者誰もが「いつかはこうなるんじゃないか」と
思っていたらしいですが、
それも「大事な舞台の前ほど、事件が起こる。
男っぽく見せているけど、実は繊細な人なんですよ」
とのことでした。

成田屋の看板は他人には理解できないほど
重いのだろうけど、
どうせビッグマウスキャラでいくのなら、
そのへんもガッツリ背負ってほしいものです。

しかし、海老蔵にしろ、押尾学にしろ、

ビッグマウスの受難

が続きますねえ。

そういう人がいなくなっちゃうのは
つまらないんですけど。


そんななか、『TVステーション』25号が発売になりました。

tv_H25.jpg

私は『ナサケの女』に主演の米倉涼子ちゃんを
インタビューしています。

ある意味、タイムリー……???

取材したのはうんと前なので、
そんな話はカケラも出ませんでしたけど。

カラリとした、いい女なんですよねえ、彼女。
海老蔵よりも器は大きいかもしれません。


カラリといえば…、
乾燥がひどい(無理矢理な方向転換です)。


家にいても、夕方には肌がパリパリしてきちゃうので、

加湿器24時間フル稼働

を強いられています。


去年まではこんなに乾燥しなかったけどなあ。
気候のせいなのか、
それとも年齢のせいなのか…???


とりあえず、お風呂上がりに毎晩パック。

パック.jpg

ハンミEXフェイスマスクはリピートした一品。

安いのに、シート一枚一枚に
ヒッタヒタに美容成分が入っているんですよ。

15分顔に貼っても、まだまだびしょびしょなくらい。
その後は足のかかとに貼ったりと、有効に使えます。

それも、上からこの岩盤浴仮面
しているせいかもしれません。

モアイ?.JPG

って、モアイ…???

ムダな抵抗.JPG

あまりにヒドいので、小首かしげて、
かわいげを出してみましたが、……ダメ?

話を戻し。
この岩盤浴仮面をシートパックの上からかぶることで
シートの乾燥を防ぐのです。


ここ数日ですが、面倒くさいながらもやってみると、
やっぱり肌が違う。

こういうことをして、
自分をかわいがれるのって、
時間的な余裕というよりも、
心の余裕に左右されるのかな?
と思いました。

年をとってもキレイな人は心の余裕が
表情や肌に表れているのかもなー。

どんなもんでしょうか?


posted by はたまゆ at 00:12| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も40過ぎた途端に乾燥が気になりましたよ。
最近はサプリメントや化粧品のおかげか、あまり気にならなくなりましたが。
(化粧品は沖縄のプチプラ泡盛コスメ愛用してます)
お手入れ頑張って下さい♪
Posted by まっちゃんLOVE at 2010年12月04日 07:09
心の余裕はどこからくるのでしょうね。自信、知性、才能、努力、時間、慈愛、関心、節度、自己認識・・・・お金(?)。心に余裕があれば、年をとってもキレイさは表情や肌に表れてくるのではと思います。そして若くても心に余裕があれば、キレイさが現れてくるでしょう。美を希求することに心を奪われては元も子もなくなってしまうでしょう。
Posted by カシーロ at 2010年12月04日 18:18
まっちゃんLOVEさん
ええ〜、やはり年齢が関係しているのかな?
泡盛コスメも気になりますが、
私はかなつ久美先生開発の
ドクターベルツを愛用しております。
できることからコツコツとがんばります。

カシーロさん
美を希求することばかりじゃ元も子も…
わかります。
「健康のためなら死んでもいい!」的な
健康オタクもいますよね。
煙草の煙を感じただけで「肺がんになる!」
と騒ぐような。
そういうせまい了見が
一番、健康に悪いんじゃないかなあと思います。
ついつい余裕をなくしてしまいがちですが、
なんとか人間修行していきたいなあ。
でも現実問題、心の余裕にお金は必要ですよね。
それがちょっと切ない。
Posted by はたまゆ at 2010年12月06日 00:05
お金、心の余裕の手段としてなくてはならないものでしょう。ただ心奪われやすい魔力でもあります。
一日の平穏の感謝、心の余裕の本と思います。
Posted by カシーロ at 2010年12月06日 10:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。