2011年08月05日

ジェントル

久々に夏らしい日が戻ってきましたね。

でも、我が家は涼しいのか、
たまに扇風機をまわす程度で大丈夫。

地デジ化からこちら、テレビもほとんどつけなくなりました。

口車に乗せられるつもりはないけれど、
余計な電力を使うこともないですからね。

節電を訴えるCM、
なにやら、いたいけなかわいい子どもの声を
使っているでしょう。

作っているのは、腹黒いオッサンのくせに!(偏見)

と思います。


さて先日のことです。
春から待ちに待っていた
スペシャルなイベントがあったのです。

それが…

校舎.JPG

防衛大学校・見学ツアー!!!!

こちら校門前にて。

校門.JPG

いやもう、ドキドキです。

防衛大学校は
京急・馬堀海岸からタクシーで5分ほど。
太平洋を見下ろす高台にあります。

構内には、こんな戦車や戦闘機が。

戦車.JPG

戦闘機.JPG

私はまるっきりわかりませんが、
一緒に行ったマニアな方々は目をキラキラさせていました。

戦闘機、コックピットがすごくせまくて、
こんなので空飛ぶのは絶対ムリ!!!と思いました。
操縦席に座っただけで、テンパってしまいそう。



戦後、吉田茂の発案によって誕生した防衛大学校。

国民の軍アレルギーと再軍備の必要性の
板ばさみに悩みながら、
イギリスのパブリックスクールを模範に
その形態が作られていきました。

アメリカの軍事専門家には「夢のような話」と
笑われたそうですが、
戦前、海軍兵学校の校長だった井上成美からして

「私は兵隊をつくるのではなく、
ジェントルマンをつくるつもりで教育していました
義務感、責任感の強い、教養あるジェントルマンなら、
戦うべきときには立派に戦える」

と話していたということもあり。

そうだったんだあ。
軍人とジェントルマンって、
これまで対極なイメージだった私。

勉強不足を痛感いたしました。

まあ、海軍が特別ジェントルだったらしいですけどね。
陸軍、空軍、海軍、それぞれに特徴があるらしく、
その軍風は今も変わっていないらしいです。


構内を歩くと、学生の皆さんが
隊列組んで走っていたりするのですが、
それがもう胸がキュンキュンするほど凛々しくて!!

いまどき、こんな精悍な若者がいたのか?
え、ツチノコ!?てなくらいの精悍さ。

いやあ、いいわあ。

渋谷をダラダラ歩いている若者を
強制連行してきたい思いにとらわれました。

渋谷センター街と巣鴨の地蔵通りの牛歩具合って
ほぼ一緒ですからね。

そんなツチノコな日本の学生ですら、
韓国からの留学生とは、まるで勝負にならないとか。

やはり徴兵制は大きいんだなあ…と思いました。

足を踏み入れてから、
テンション上がりっぱなしだったのですが、
特にテンション上がったのが、コチラ。

購買部です。

購買部.JPG

「隊長! 走っても走っても疲れません!!」な
インソール(笑)。

誇り.JPG

専守防衛蒸しきんつば、その名も「誇り」
イカスわ〜。

キャーキャーいいながら選んだのがコチラ。

IMG_3927 (Small).JPG

速乾性のTシャツに、
防衛大学校のロゴ入り、タオル&クリアファイル。

クリアファイル、仕事で使うよ〜。
近所をランニングするときはこのTシャツとタオルで!

ご近所の皆様、そんな私を見かけたら
その日はラッキーデーですよ。


見学後の食事会には、海上自衛隊の高官の方が特別参加。

この方がまた、みごとなジェントルマンだったのです。

広い教養、物静かな語り口…、
こんな素敵なおじさまが日本にいたのか!
と思いました。

こういう方々が日本を守ってくれていると知ったら、
国民の防衛に対する意識も上がるんじゃないかなあ。

3か月にわたり、東北の被災地へ海からの支援を行い、
戻られたばかり。
被災地の様子も話してくださいました。

入り組んだリアス式海岸。
小さな漁村は内陸の道路から分断され、
陸の孤島と化していたと。
そこへゴムボートで支援を続けたということです。

それも「なんでもいいから持っていけ」ではなく、

「なるべく家庭をもっている人間をそれぞれの担当者に決め、
顔なじみになって、必要なものを細かく聞いてくる
御用聞き支援に徹した」と。

そんな細やかな支援、政府にできるか?


海上自衛隊の音楽隊は、定期的に演奏会もしているそうで。
この高官の方も音楽好き。
そんなところも、とってもジェントル。

明治の開国より、
軍隊と音楽は切っても切れない関係だということは
藍川由美さんから繰り返しうかがっていましたが、
ようやく腑に落ちた感じがいたしました。

見て聞いて触って納得して、
自分のなかの知識が増えていく。
年をとるっていいことだなあと思いました。


ラベル:愛国
posted by はたまゆ at 19:47| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
防衛大学校の見学ツアーなるものが
あるのですね…
存じ上げませんでした。

明日、高校の同級生と
同級生が出演する
東京スカジャンボリー(山中湖)に行くのですが
一緒に行く彼は偶然か防大29期生でして、
現役の一空佐です。
さっそくジェントルマンの話をしてみますw

いつか迷彩Tシャツ姿の秦さんを
拝める幸運な日が来ることを
楽しみにしています♪
Posted by satokin at 2011年08月06日 00:06
satokinさん
このツアーは個人的にお招きいただいたものなのですが、
公式な見学会もやっているみたいですよ。
ぜひ一度!
しかし、現役一空佐とスカジャンボリーも
いいですねえ。
Posted by はたまゆ at 2011年08月08日 00:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。