2012年02月11日

勢い

崇徳院の怨念について「明日に続く」なんて書いておいて、
2日も空いてしまいました…。

しかも本日も、すでにクタクタで
崇徳院について語るほどの余力が残っていない…。

ああ、もうそれだけで祟られそうです。
とんでもないバチあたりです。

でもね、クタクタってことはちょっといいことなのです。

筆がノッてきたってことですから!

むふー。

こうなると、ちょっと変態じみてくるんですけどね。

頭がクラクラしてきて、気持ちも悪くなってきて、
はっと気づくとごはんを食べるのを忘れていたり
(といっても、7時間くらいですが)。
ひどいときは息を止めていたりします。

この勢いのまま、ゴールインしたいなあ。


これだけで終わらせるのも申し訳ないので、
耳寄り生活情報をふたつほど。

しじみ.jpg

しじみって、一度冷凍させると栄養素が倍増するそうです。
それを信じてやってみたら、
なにやら味も濃くなるような…。
アミノ酸が増えるのか?

二度試してみて、二度とも普通に作ったときより
おいしかったのです。

よかったら試してみてくださいませ。

砂出ししたしじみをアルミトレーに乗せて
そのままひと晩、冷凍しています。

写真は、炊き立て銀しゃりと生卵。
ウマウマ卵かけごはんをいただきました。


もうひとつ。
歳時記を見ていたら、
冬の季語で「干菜」というものがありました。

大根やかぶの葉を軒先に吊るして干したもので、
お味噌汁の具にしたり、
お風呂に入れれば、よく温まるのだそうです。

大根の葉っぱは、
じゃこと炒めたり、塩もみにしたりして食べることが
多いのですが、
今回買ってきたのがちょっと痛んでいたこともあり、
干菜に初トライ☆

干菜.JPG

どんなものになるか、乞うご期待。


ラベル:料理 つぶやき
posted by はたまゆ at 23:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。