2013年05月05日

Wフェス

GW、早くも残り2日ですかあ。
いい天気でいいですね(いいですね! ←いいとも風に)。

鉄砲州稲荷神社、大国魂神社、亀戸香取神社など、
祭礼も連日、目白押し!

私は締め切り目白押し!

しーくしく。

なかなか家から出られないので、出たら最後、
その機会を余すとこなく生かさずにはいられない!

昨日はWフェスでした。

今年に入ってから、一緒にお仕事をしている吉本芸人、
カラテカの入江慎也くん。
「友達5000人芸人」の異名をもつ彼が
そのコネを最大限に生かした24時間ノンストップフェス
『TOKYO IRIE CONNECTION2013』を開催。

入コネ.JPG

3日18時から4日19時まで、24時間ノンストップですよ。
お笑いから音楽、ファッションまでということで、
思いがけず人気アーティストの清水翔太くんが
聞けてしまいました。

shota.png

歌うまくてビックリ!!

声が「声」ではなくて、管楽器みたいなんですよね。
美空ひばりみたいな?

人気なのは知ってましたが、これまで私
「なんで、こんな坊主のちびっこに『愛してる』とか
歌われなきゃいかんのか?」と思ってたんですよ。

10代だったら、彼のラブソングも素直に聞けて、
ファンになってたな。
「若い頃に戻りたい」と思ったことはないけれど、
彼に関してはちょっと損した気持ちになりました。

そんな意外な楽しさを満喫したイベント。
登場した主役の入江くんは…

眼帯.JPG

眼帯だし!

明け方に転んで、階段に顔面を強打したらしいのです…。

さらには、フィナーレで相方のカラテカ・矢部くんに
マジ携帯電話を連呼されるという、
かなり痛いサプライズもあり…。

イッカスー.JPG

終演後の囲み取材のときは
結構ヘコんでいるように見えました。
ファイト〜!


会場のzepp DiverCityを出てくると、
ガンダムがライトアップされてました。

ガンダム.JPG

ガンダムアニメの映像と連動したイベントらしく、
この後、白い煙が出てきたりもしてましたよ。

そのとなりでは「オクトーバーフェスト」開催中。

オクトーバー.JPG

最近、安売りしすぎじゃないですかね、
「オクトーバーフェスト」。
前は「行きたいなあ」と思っていましたが、
いつでもどこかでやっているので、興味失ってきました。


あと、こちらはちょっとオススメ。
護国寺ではこんなフェスも開催中なのですよ。

護国寺.JPG

チベットフェスティバルです。

砂曼荼羅や仏画の美術展、
チャムという仮面舞踏の公演をはじめ、
チベットの文化に触れるさまざまな催しが
行われています。

水島.JPG

境内を歩く僧侶の姿に
「水島!」とひそかにテンションが上がります(罰あたり)。

もちろん食もいろいろ。
皮から手作りされている「モモ」(蒸し餃子)など
売り切れの大人気。
残念ながら食いっぱぐれました。

バター茶.JPG

これはバター茶。
くどいのかな?と思いましたが、
ほんのり塩とバターの風味がして、私好みでした。

同行の丸の内OLは「お砂糖入れたい」と言っていましたが、
小麦を練って焼いた素朴なお菓子とよく合いましたよ。

チャム.JPG

こちらは、チャンというお酒。
押し麦に米麹とビール酵母で作られているそうで、
薄ーいどぶろく、というところ。
お酒というより、体によさそうな味がしました。

本堂では、砂曼荼羅が作成されているほか、
午前と午後の2回、御祈祷も行われています。

チベット仏教の読経、日本でいえば声明っぽいのかな?
合唱のようでおもしろかったです。

御祈祷に参加すると、この「スンドゥ」という赤い紐を
授与していただけます。

授与.JPG

この結び目に仏様が宿るとされるという
チベットの御守。

締め切り終わるように、これ巻いて仕事してまーす。

今日明日、予定のない方は護国寺に
お出かけになってはいかがでしょうか?

境内のつつじもきれいでしたよ。

つつじ.JPG


ラベル: お笑い
posted by はたまゆ at 11:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。