2014年07月10日

一過

台風、東京はそれほどひどくなさそうですね。
それとも、これからが本番なのか???

昼間、仕事の合間に靖国神社に行きました。

IMG_5115_R.JPG

はい、今週日曜からは、みたままつりです。
今年も献灯をお願いに。

IMG_5120_R.JPG

着々と準備中。
「台風がひどくないといいなあ」と思いながら、
今にいたる。
どうやら大丈夫そうですね。

家仕事が多い身としては、「台風がくる」というのは
ちょっとしたイベントというか、もれなくワクワクします。

さっきもすごい雨音がし出したので、
思わず外に飛び出しちゃった。きゃは。

台風一過の空も大好き。
汚いもの全部洗い流されたかのような
高く澄んだ空。
明日、見られるかな?


一過といえば、私の仕事も嵐のような忙しさは過ぎ去りまして、
6日(日)は久々の一日休みが取れました。

5月4日ぶりようううううううう!(号泣)

「どこに行こう?」「何しよう?」とウキウキ考え、
千葉の鋸山に行きました。

山の前には腹ごしらえ!

IMG_5011_R.JPG

貝1時間食べ放題BBQしてみたぜ、イエー!

食べ放題もBBQも、私の人生にあまり出てこない言葉です。
意味なくテンション上がるってもんです。

IMG_5014_R.JPG

貝がバチバチブシュー!と貝汁吹いてくるので、
こんなゴーグルも用意されているのですね。

そして、鋸山。

IMG_5036_R.JPG

崖の上の〜

IMG_5039_R.JPG

ぷにょです。
地獄のぞき、いい眺めでした。

上りはケーブルカーでしたが、下りは徒歩で。

IMG_5044_R.JPG

世界一ともいわれる千五百羅漢の道です。

IMG_5046_R.JPG

千五百羅漢が発願された安永期は
M8.8を記録した東日本大震災まで、
日本史上最大級とされていた地震(M8.6)が起きたのをはじめ、
桜島に、伊豆大島の三原山も大噴火、と
たった8年の間に、
すさまじい天変地異がこの国を襲った時代。

人々の不安がこれほどのものをつくらせたのかな…などと
思いつつ、手を合わせてきました。

日本武尊が愛する妻・弟橘姫の死を悲しみ、
なかなか立ち去らなかった「君去らず」の地、木更津では、
八剱八幡神社はじめ、日本武尊ゆかりの神社を参拝。

IMG_5005_R.JPG

こちらは、漂着した弟橘姫の御袖を納めて建てられた吾妻神社。

IMG_4990_R.JPG

この週末に例大祭を控え、
氏子の方々があちこちで祭りの準備中でした。

IMG_4992_R.JPG

祭り前のそわそわした空気って、好き。
行きたいけど今週は仕事なのでした…残念。

でも一日、こうして休むだけで、
気持ちも体も全然違うものですねえ。
この日は温泉にも入れ、初めて海ほたるにも行けて、大満足!

今年後半はこういう時間をちゃんと取ってやるー

…って、毎年言っている気がするなあ。



ラベル:祭り 神社
posted by はたまゆ at 22:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。