2016年03月05日

座敷牢ときどき…

嵐の二宮和也くん、
アカデミー賞・最優秀主演男優賞ですかあ。

去年、岡田准一くんが
最優秀助演男優賞を受賞したときの
「僕を映画人と認めてくださって、
ありがとうございました」というスピーチは
心底ぐっときました。

IMG_8639.JPG

長年、アカデミー賞などの映画賞を辞退し続けていた
ジャニーズ事務所。

どんなにたくさん映画に出ても、
どんなにいい芝居をしても、
どこかアイドルであり、アイドル映画であり。

役者とは認めてもらえない葛藤を
抱えていたからこその言葉でした。

その直後、最優秀主演男優賞もとってしまったときは
「岡田くん一色になりすぎでは…」と思ったけど、
それもまあ、あの内容と活躍を思えば
「仕方ないか」と思ったのです。

ところがですよ、
2年連続のジャニーズの最優秀主演男優賞獲得。

解禁になった途端の、この

ジャニーズのアカデミー嵐…いや、荒らし。

いいのかなあ…と思ってしまう。
まあ、受賞作品を見ていないので、
なんとも言えませんが。

来年、また岡田くんがとったらどうしましょうね?


さておき。
2月、熊野に行って以来、ほとんど家に
こもりっきりで仕事しております。

それでも2月のノルマ果たせず、
3月はさらに座敷牢が決定した先週末。

「このまま、座敷牢続行したら気が変になる」と思い、
ちょっと外の空気を吸いに出かけました。

IMG_4775_R.JPG

横浜です。

私はどうにも横浜とウマが合わず、
できれば行きたくない土地なのですが、
この日は行かねばならないワケがあったのです。

IMG_4736_R.JPG

先日、日本橋三越で開催されていた眞葛香山展。

幕末の京焼きから出発、
横浜に窯を移してからは「眞葛焼」として外国人にまで
人気のあった焼き物。

初代から三代までが見られましたが、
やはり初代がスゴかった。

今年はその初代・香山の没後100年にあたり、
あちこちで香山展が開催されています。

横浜にある、眞葛ミュージアムでは
初代没後100年記念展開催。

先週の日曜は最終日ということで、入場無料。
しかも館内の撮影自由。

というわけで、嫌いな(しつこい)横浜に
出かけることにしたのでした。


日本橋で見た蟹に匹敵するような
超絶技巧の数々。

IMG_4770_R.JPG

かと思えば、優美で繊細な絵付けの花瓶もあり。

IMG_4773_R.JPG

生涯、新しい技術を追い求めた初代・香山の凄味を
堪能することができましたよ。
満足。

続けて、馬車道の神奈川県立歴史博物館へ。

悲劇の天才画家・五姓田義松展が狙いでしたが、
こんな特別展を開催中。

10178049_881332161984829_1404893779918915491_n_R.jpg

常設展もじっくり見ちゃって、気づけば15時過ぎ。

とうに帰宅して、仕事を始めている予定だったのに…と
思いつつ、足はふらふらと桜木町駅ではなく、野毛へ。

横浜で唯一、といっていいくらい「行ってみたい」と
思っていた場所。

こんな街です、ウフフ。

12801300_881341495317229_4809932285682853611_n_R.jpg

横浜でも下町に当たるらしい。
どうりで、しっくりくるわけです。

小腹も空いてきていたので、
ナポリタン発祥の店といわれている
老舗洋食店・センターグリルにて。

IMG_4780_R.JPG

こんなことになっちゃったよ、あはは。

12799211_881341475317231_4475721902289440508_n_R.jpg

いいもん、帰りの電車でアルコール抜けるもん、
なんて言い訳しつつ。

で、この週末はがっちり座敷牢。

すでに疲れてるんですけど…、ふう。
頑張れるのか???


ラベル:美術展
posted by はたまゆ at 16:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。