2016年09月20日

復活

リオパラリンピックも終わってしまいましたねえ。

金メダルなしが取り沙汰されていますが、
総数では24個で、前回より8個も多いんですよ。

「失ったものを数えるのではなく」という、
パラの精神を見習ってほしいなあ。

14317470_1013174885467222_2683733875790865835_n_R.jpg

閉会式の小池さんは丹頂鶴をあしらったリオカラーの衣装。

オリンピックの閉会式では、着物について
あれこれうるさく言われて、お気の毒でしたが。

ああいう意地悪なことを言うから、
「着物はルールが厳しくて、難しそう」と
着物離れが進んでしまうのに…。

したり顔で批判していた着物業界の方々は
天につばするようなもの…と気づいているのかなあと
心配になってしまいました。


さて軽い話題をひとつ。

昨年の夏にこちらにもアップしましたが。

私の古事記の師匠、宮崎みどりさんに教えてもらった
桃の種と豆乳でつくるヨーグルト。

昨年夏に初挑戦して、みごと成功。
以来、大事に継ぎ足し継ぎ足し、1年以上もおいしく
食べ続けてきたのに、このほど発酵中に


小バエにダイブされるという不慮の事故


により、臨終。チーン…。

昨日まであんなに元気だったのに。
もう、会えないなんて…。

信じられない気持ちでしたよ。
しかも、桃の季節も終わっちゃったし。

いったいどうすれば…。

途方に暮れかけたのですが、
みどりさんが桃以外の
いろんなものでつくっていたことを思い出し、
聞いてみたところ、
巨峰でも柿でもカボチャの種でも、ハーブでもつくれるとの朗報!

逆に
「え、去年の桃をつくり続けていたの…???」
と、驚かれてしまいました。

ええ、持久力は人一倍あるタイプです。

早速、巨峰でつくってみましたよ。

IMG_6368_R.JPG

巨峰2粒を皮ごと、無調整豆乳の小さいパックと
合わせるだけ。

巨峰は「水洗いしないで」といわれたので、
ささっと水で流した程度。

常温で見守ること、一昼夜。

IMG_6364_R.JPG

できたー!

IMG_6366_R.JPG

桃よりもまろやかで上品な味わいでした。
キウイとフルーツグラノーラとともに朝ごはん。

おかえり、ヨーグルト!


家ごはんはこうして健康にもよくて、
おいしくて(自分で言うな)、
酒飲みな私が元気で暮らせているのも、
このおかげだと思うのですが、
やはりたまーに、人のもの、ジャンクなものも
食べたくなるのですよね。

一昨日、打ち合わせで麻布十番に行ったとき、
どうにもたまらず、そばビール。

IMG_6361_R.JPG

考えたら、9月に入って初めての外ごはんでした。

ああ早く、仕事を気にせず、
のんびり飲める日がくるといいなあ。
来月にはくるかなあ。

いやいや、こないとマズイんだってば!


ラベル:料理 スポーツ
posted by はたまゆ at 17:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。