2016年12月07日

冬じたく

安倍さん、真珠湾を訪問ですかあ。
今月はプーチンとも会うというのに。

頑張ってくれているなあ、ありがたいなあ。

北方領土問題は簡単に解決する問題ではありませんから、
一喜一憂せず、応援していきたいと思います。

それに反して、孫正義のことばかり持ち上げる人が多いのに
どうにも腹が立つ。

bsj1612070821003-f1.jpg

「アメリカに5兆円投資」って、

使い途、間違っていやしませんか?

ビジネスにグローバルな視点と行動が必要なのは
わかるけどさ。
どうにもキライ。


さておき。

先日、ようやく冬じたくができました。

それは、ポン酢づくり。

IMG_7014_R.JPG

ゆずをたくさん使うので、
ひと山いくらで売っているのを
見つけるところから始まります。
今年はいただきもののレモンも1つ投入。

市販の「ゆずポン酢」がくらべものにならないくらい、
柑橘の酸味と香りがたまらない。
手作りせずにはいられないのです。

夏場は醤油と酢で済ませちゃうのですが、
なんだか冬場はポン酢がほしくなるのですよねえ。

残ったゆずも、皮は冷凍、残りはお風呂へ。
皮はとっても重宝します。

今回は調子に乗って塩辛もつくる。

foodpic7390857_R.jpg

くずイカも、里芋がひとつだけ残っていたので、
それと煮ました。

foodpic7390860_R.jpg

どちらも、ゆずの皮があるとないのとでは大違い!
特に塩辛はゆず皮なしにはありえません。

いいイカがあるのに、
ゆずがなくて、泣く泣く断念…なんてこともあったくらい。

レモンの皮で作ったこともあったけど、
やっぱりゆずだなあ。

そんなんで、冬着々。

大根も夏場の震えがくるくらいの辛さから
日に日に甘くなってきているのを感じます。

ところで。

IMG_7024_R.JPG

大根のしっぽ、皆様どうしてますか?

大根は基本、上半分のものを買ってくるのですが、
たまに1本の値段と変わらないときがあり、
そんなときは1本買ってきます。

その都度、悩むのがしっぽ部分なのですよ。

咳が出るときはハチミツ漬けにするのだけど、
特にそんな症状なし。

「ごめんなさい!」と言いながら
捨てているものの、忍びない。

なんて、チマチマしたこと楽しみながら生きております。

タグ:料理 季節
【関連する記事】
posted by はたまゆ at 19:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: