2017年03月09日

完走

金正男の息子がメッセージを発信しましたね。

newsweek_20170308_195425-thumb-720xauto.jpg

大丈夫かなあ。
無事生き延びてほしいなあ。

現政権が倒れ、この子が北朝鮮に戻れば、
日本の拉致被害者にも光明が差す気がします。

神のご加護を祈らずにはいられません。


そして、


私にも神のご加護を…。


書かなきゃならない原稿を前に、
精神的プレッシャーがハンパないです。

コツコツやるしかないのですけども、ええ。

でもね、こちらではお知らせしていませんでしたが、
昨年12月にはプロデュース・編集を担当した2冊が
無事、刊行。

私、エライ!(パチパチ)

そのうち1冊は、
先日の浦和歴史散歩にもご参加くださった
弁理士・新井信昭さんの著書。

IMG_7265_R.JPG

『レシピ公開「伊右衛門」と絶対秘密「コカ・コーラ」、
どっちが賢い?
特許・知財の最新常識』


特許申請すれば「大切なアイデアが守られる」
という大いなる誤解のため、
中韓にアイデアを盗まれ放題の今の日本。

この国力の低下をなんとする!

という新井さんの義憤に大いに賛同し、
作った1冊です。

五輪エンブレムの盗作騒動など、
ニュースをにぎわせた身近な問題も
新井さんの「知財EYE」を通して見れば、
まったくの別物に見えてくる。

この本を読むと、これまでとは違った価値観で
ものを見られるようになりますよ。

大人気ドラマ『下町ロケット』なんかも
違う楽しみ方ができちゃいます。

原稿作成に1年以上かかった労作。

11205595_749430781841635_8267403393362462119_n.jpg

取材をしていた2015年夏頃の写真。
ちょっと若い…???

さておき、おすすめですー。



そして、昨年12月に刊行されたもう1冊がコチラ。

IMG_7264_R.JPG

プロコーチの久野和禎さんの著書
『ゴールドビジョン』

アメリカの国防総省や政府、NASA、
はたまたマイケル・フェルプスなど
オリンピックの金メダリストやプロスポーツチームまで、
すべてこの人のコーチングにより成功したといわれる
コーチングの神様、ルー・タイス。

そのルー・タイスが脳認知科学の要素を取り入れ、
より完成されたコーチング理論を確立するため、
世界中から探し出され、盟友となった苫米地英人さん。

この2人の愛弟子であり、右腕でもある
久野さんがさらに日本人向けに独自に築いたコーチ理論が
『ゴールドビジョン』。

この本を作ってからというもの、
「ゴール」とか「エフィカシー」とかがマイブームになり、
世の中のあらゆることを
この軸で読むようになってしまいました。

それがまた、ちょっとオモロイ。

現状に満足できていない人だけでなく、
満足できていても、さらに高く飛びたい人に
手に取ってほしい1冊です。

いや、満足できている人こそ読んでほしい!

現状に満足していると、下がる一方なんですって。
コワ〜イ。

そんな本は、中高からのお友達、
生活文化ジャーナリストの加藤裕子さんと作りました。

17105829_948898175254584_540259708_o_R.jpg

出版記念パーティにて。
真ん中が著者の久野さん。

帰国子女だし、東大だし、筑波大MBAだし、
これまでの私としたら、
苦手な系統なのですが(ナイショ)、
久野さんは別格。

スキなく、ひたすら説得力のある、
いい本になりました。


…てな感じで、頑張ってはいるんですよ。

プロデュース・編集をした本が2冊、
今月、新たに刊行されるし、
今年になってからすでに2冊、原稿を仕上げたし。

なのに、まだ両肩にずっしりと重いものが
乗っています…。

先週、終わっちゃった東京マラソン用に、
ご近所神社の富岡八幡宮が新たに売り出した「完走守」。

IMG_7635_R.JPG

「スポーツだけじゃなく、仕事も完走したいあなたへ」
の売り文句に、めずらしく求めてしまいました。

あと2冊、きちんと完走できるよう、
毎日握りしめて仕事してます(マジ)。

神のご加護がありますように。

タグ:神社 仕事
【関連する記事】
posted by はたまゆ at 00:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: