2017年10月12日

感動

今日、神保町での打ち合わせ後、
三省堂に寄ってみたところ…

IMG_0802_R.JPG

目立つところにポップもついて置いてあって、
ビックリ!

版元のワニプラスからは何も聞いていなかったので、
うれしさ倍増でした。

『日本の神話と神様手帖』のときは、
手書きのポップ持って、ひとりで書店営業したことを
思い出しましたよ。

IMG_1023_R.JPG

無名の著者にわざわざ対応してくれる書店員さんは
いない…とも聞いていたので、対抗策として
着物で営業。

IMG_1039_R.JPG

思えば、これが仕事に着物を利用したはじめの一歩でした。
今や、着物なしには仕事は考えられないものなあ。

そして、どの書店員さんも丁寧に対応してくださり、
地味な手書きのポップをこうして飾ってくれたのでした。

IMG_1775_R.JPG

日本人のDNAとして、
着物の人を邪険にはできないのではないか、
なんて考えて、うれしくなったりもして。

孤軍奮闘でしたが、これはこれでいい思い出です。


奮闘といえば、選挙選。

立憲民主党の枝野の
「真っ当な政治を取り戻そう!」という演説を
聞いて、

どの口が言うか!

と思いましたよ。


民進党(旧民主党)にめちゃくちゃにされた政治を
ようやくここまで立て直したんじゃないですか。

小池の「情報公開」も、
都民ファーストの北朝鮮のような実態を暴露した
おときたの離党会見後にはブーメランでしかなし。

共産党の「安倍政権こそ国難」にいたっては…。

国民もそんな言葉にだまされるほどバカじゃないぞ!

…と信じたい。





ラベル:愛国 仕事
posted by はたまゆ at 19:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。