2017年11月03日

青い兎

の★ピーじゃないよ。笑

11月3日、明治節です。
早いですねえ、今年もあと2カ月…。

一昨日の1日、とある月見の会に招かれました。
素敵な場所での素敵な会。

でも、素敵すぎると、
「写真を撮る」ということは無粋の極み。
その場の空気を一気に壊すことになります。

ということで、写真はなし。

お見せできないのは残念ですが、
月の美しさとともに、心深くに刻み込まれました。

たまには、写真なしもいいものだなあと思いましたよ。



さて。
そんな会に行くということで、
悩むのは衣装です。

ひとまず着物は決定。
こういうとき、着物って便利だなあと思います。

どうせなら、
兎の帯か、帯留めがほしいなあ…と思い、
ネットをあれこれ見ましたが、
これというものが見つからず。

兎の帯留めなんて、

「サン★オか!」

というものか、

「兎に見えないぞ、オラア!」

といったものばかり。ひどいのなんの。

ということで、あるもので行くことにしたのですが、
大好きなベージュの縞の御召が、
ただの縞ではなくて、そこに○が描かれたもの。

IMG_1247_R.JPG

これを月に見立てることにしました。
「もう、これで十分じゃーん」とかなりご満悦。


ところが。
今日、着物や小物を畳んでいたところ…。

帯揚げの模様が兎だったよーーーーー!!!!


IMG_1250_R.JPG

いやービックリ。

兎だったということもだけど、
10年以上も気がついてなかった自分に〜。汗。

サン★オな帯留めを買わなくて、
本当によかった。

チルチルミチルなお話でした。


ラベル:季節 着物
posted by はたまゆ at 22:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。