2018年07月15日

俺の夏

栃ノ心まで休場だよ…。

結びの一番、「高安ー輝」ってさ。

普通に見ていたら、私、
トイレに行っちゃうかもしれないよ……(失礼)。

ここはせめて、北の富士さんに土俵入りくらいしてもらわないと、
興行として成り立たないかもしれません。

北の富士さんはないにしろ、
元横綱の親方衆が日替わりで土俵入りをする、
くらいのファンサービスはないものか?


関係ないけど、今年の甲子園は第100回の記念大会ということもあり、
大会期間中日替わりで甲子園のレジェントたちが始球式をするのです。

ええ、もちろん

私の心の恋人、桑田もマウンドに上がるのですよーーー!

ぶふー!(鼻血)

これは、今年こそは「甲子園に行け」ということ?
1985年の夏以来よ。大変よ。

頑張って仕事を終わらせよう。


さて、東京はすっかりお盆です。

7月13日にはお隣の佃島にて、念仏踊りが始まりました。

s_IMG_3286.JPG

東京都の無形文化財にも登録されている念仏踊り。

s_IMG_3297.JPG

音頭取りさんが一人で太鼓を叩きながら歌うのに合わせ、
先祖を偲びながらゆったりと輪になって踊ります。

s_IMG_3293.JPG

「南無阿弥陀仏」の提灯の後ろに、マンションの灯り。

今ではすっかり周りを高層マンションに囲まれてしまいましたが、
この場所だけ異空間のよう。

私にとっては20代の一番楽しい時期を過ごした場所でもあり、
なんだか甘酸っぱい思いになるところでもあります。

s_IMG_3301.JPG

人気漫画『三月のライオン』はここが舞台なので、
作品に登場する風景も見慣れたものばかり。
なんだか近しい気持ちになってしまうのですよねえ。


さて、毎年ここから始まるのが

盆踊り隊!!!


靖國神社のみたままつりには、14日に見参。

s_IMG_3351.JPG

猛暑の中、1時間半近く盆踊って、化粧もズル落ち。
でも、スッキリいい顔をしております(自分で言うな)。

s_IMG_3347.JPG

今年からは屋台が復活したので、
また若い人が増えました。

まあ、祭りとはそういうものでもあるのかな。

みたままつりといえば、
楽しみにしている力士たちの懸けぼんぼり。

2年前、あまりの下手さに
「あれ? 日本人だと思っていたけど違ったっけ?」と
思った大栄翔。

s_IMG_5674.JPG

今年は…


こんなに成長していたYO!!!

s_IMG_3316.JPG

感無量です。

相撲も今年に入ってめきめきとうまくなっていますからね。
今後が楽しみです。

そして、今年の「今後に期待」大賞はコチラ。

s_IMG_3323.JPG

阿炎です。

線細っ!

ビッグマウスなんだからさ、名前も太く書こうぜ!


そんなんで。
私の夏が始まりました。

厳しい暑さが続きますが、
皆様、体調に注意して、いい夏をお過ごしくださいね。

posted by はたまゆ at 23:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。