2018年08月07日

教育

涼しいだけで、こんなに体が楽だとはー。

甲子園は今日も変わらず暑そうでしたが、
今日も変わらないのは、ニュースも同じ。
「?」な話ばかりが連日報道されています。

東京医科大の入試「不正」って言われていますが、
不正なのかなあ?

私の話をしますと。
20数年前、大学卒業して、ある出版社に入社しました。

そのとき、役員のひとりは悪びれもせず
「試験の点数を重視すると、女子ばっかりになっちゃうから、
男子にはゲタをはかせているんだよ」と話していました。

「そういうものかー」と思い、
その後、あちこちの会社の偉い人に聞いてみたところ、みな同じ反応でしたよ。


そういうものですよねえ?


企業では採用の男女比をどうしようがそれはその企業と雇用主の権利であって、
男子をひいきしても非難されないとするのなら、
受験に合格したら、その大学の医師になる東京医科大のこの件も同様だと思う。

「差別だー」と騒ぐのはどうなんでしょう?

杉田水脈さんの「LGBT論文」についても、
本来の趣旨とはまるっきり違うところで騒ぎ過ぎな気がします。
変なの。


関係ないけど、もし今『電波少年』が放送されていたら、
アンガールズ田中に、ボクシング山根会長のところへ
「やーまーねー!」って言わせに行っていたと思う(どうでもいい話)。

日大・田中学長と山根会長で「ブラック・アンガールズ」は
私はとってはかなりツボでした。笑

今年の年末の『ガキのつかい 笑ってはいけない○○』シリーズに
ぜひ2人でアンガールズ完コピして出てほしい。
ジャンガジャンガやってほしい。



さて。甲子園が始まりました(毎度、前置きが長い)。

第100回に当たる今大会は、始球式にレジェンドが日替わりで
登場するのが目玉です。

一昨日の初日、開幕戦の始球式に登場したのは、ゴジラ松井。

s_IMG_3470.JPG

しかも、そのカードが母校・星稜というから、
てっきり松井の始球式ありきの演出かと思ったら、
純粋に抽選で決まったというからビックリ。

s_IMG_3479.JPG

始球式でまさかのワンバウンドになってしまった松井が
「甲子園の魔物にやられた」と話していましたが、
甲子園にはどえらい魔物であり、神様がいるのだと思います。


脱線するけど、昨日、今日もレジェンド始球式があって、
みな同じ白いポロシャツを着ているところを見ると、
運営側に支給されているのだと。

ところが、昨日、今日と白い帽子もかぶっているのですよ。
なぜ松井だけ帽子なしなのか…?
もしかして、用意されたものが入らなかったのか…?


ゴジラ松井の頭すごいデカい伝説。


真相はわかりませんが、ひとりクスクスしております。


さて100回大会ということで、テレビ各局、甲子園関連の特番が多いです。

ファン10万人が選ぶ甲子園レジェンドランキングをチラっと見たら、
こんなだった。

s_IMG_3512.JPG

桑田8位よりも、清原4位がうれしかったなあ。
愛されているんだなあ。
戻ってきてほしいなあ。
ガンバレー!

s_IMG_3510.JPG

興味ないかもしれませんが、上位3位はこちら。

3位 江川卓
2位 松坂大輔
1位 松井秀喜

決勝戦でノーヒットノーランを達成した松坂よりも
(その前にはPLと延長17回の死闘を演じて)、
松井なんだあと思いました。

それほど、あの「5連続敬遠」が衝撃的だったということ。

あれは本当にひどかった。


今、日大の田中学長が「教育者として表に出てきて謝らないのはどうなんだ?」
てなクソみたいな論調で袋叩きにあってますが、
大学の学長に「教育者」もないですよ。

それを言うのなら、なぜあのとき、
5連続敬遠を命じた明徳義塾の馬渕監督に
もっと非難が集まらなかったのか?

その後の松井の対応などによって「美談」として語られることが多いですが、
あのチームの選手たち、特にピッチャーの気持ち、
その後の人生に与える影響を考えたら、
私は馬渕監督が許せませんでしたよ。
今もキライ。

ドルジほか、モンゴル力士たちが明徳義塾卒と聞いたときにも
「え!」と思いましたから。

どうにも世間とは、怒りの矛先が違うようでございます。


そして、20日の桑田のレジェンド始球式、
見に行こうかどうしようか、今現在も迷い中…。笑






posted by はたまゆ at 18:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。