2018年08月09日

みことのり

一昨日、甲子園のレジェンド始球式で、
初日のゴジラ松井だけ帽子を被っていなかったことに触れ、

用意されていた帽子が入らなかったのでは…?(ぷークスクス)

なんてことをこちらに書きましたが

4日めのレジェンド、牛島さんも被っていなかったYO!

え、冤罪…??? ごめんね、松井。

てな気持ちでいた5日めの本日、平松さんは被ってた…。


もう明日から帽子問題ばかり固唾をのんで見守ることになりそうです。


甲子園ついでにもうひとつ。

開会式には、皇太子殿下がご出席。まさかの雅子皇太子妃殿下のお姿もー。

s_IMG_3444.JPG

思わず、「えっ!」と声を出してしまいました(不敬)。

皇太子殿下がご挨拶の中で、自分と甲子園との関わりについてお話しになられ、
特に印象に残っている試合として、
「第50回記念大会の決勝戦、大阪の興国高校と静岡商業高校の試合」を
挙げられました。

「1対0という白熱した投手戦をよく覚えています」とのこと。

皇族の方が挨拶の中でこうした個人的なお話をされるのは
めずらしいのではないでしょうか?

皇太子殿下なりの天皇像をつくられつつあるのかもしれない。

そんなふうに感じました。

御代替わりが着々と進んでいるのですねえ。


そんな中、歴代天皇のみことのりを学ぶ勉強会に
参加させてもらえているのは、本当にありがたいこと。

その流れから、今年の自分の誕生日プレゼントはこちら。

s_IMG_3146.JPG

戦前に森清人先生が編纂された『みことのり』本。
ネットで古本を探して、2万円でゲット!

正価だと5万円です。汗

森先生が数十年かけて編纂した原稿が東京大空襲で焼けてしまったのが、
後年、印刷所から偶然発見され、発行につながったという奇跡の書。

神代から昭和天皇までの、
読むだけで涙が出てくるようなおことばが2000超です。

通読する中で、何度、鳥肌が立ったか。
月イチの勉強会にも力が入るってもんですよ。

ご興味のある方、ぜひぜひお気軽にご連絡ください。
「日本人でよかった…」と心から思える体験ができますよ。



posted by はたまゆ at 19:18| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
秦まゆな 様
ブログ拝見しております。みことのり研究会のことについてお尋ね致したくご連絡しました。ご教示下さい。お願いいたします。
Posted by きょうわ at 2018年08月24日 22:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。